ゆっくり休めはしませんでしたが・・・

忙しかった3連休が終わり、ようやく昨日当店「カットハウス897(YAGUCHI)」はお休みでしたが、
いつものことながらお休みの日でもなかなかゆっくり休んではいられずに、
午前中は新杉田の理容会館で共済部長会議に、
午後はそのまま武蔵新城でディーラー主催の講習会に参加してきました。


画像



共済部長会議は先月も行われたのですが、
その時は新しい組合員向けの保険に関しての説明が分かりにくかったのですが、
昨日はかなり改善されたスムーズで分かりやすい説明がなされ、
各支部の担当者の方々も良く理解できたのではないでしょうか?

団体で加入することで少ない掛け金で補償を得ることができる共済は、
組合に加入している大きなメリットの1つだと思いますので、
わたくしも担当役員として支部員の皆さんに「共済に加入していて良かった!」と思われるような、
適切なアドバイスがしっかりと出来るように努めなければと思いました
 はい!(≧∀≦)ゞ

画像



そして
急いで電車に乗り込み、昼食を食べるヒマもなく次の目的地、
いつもお世話になっているディーラーさん、スカット商事主催の講習会へ


「アイロン技術でもっと稼ごう」というテーマの下、
資生堂246CLUBエディケーターの片居木講師による講習会でした。

画像



アイロンパーマはどちらかというと、「いかつい」「古臭い」イメージがあるかと思いますが、
使い方によっては無限大の可能性があるツールなのです。


昨日も実際のモデルさんを施術して、
髪の毛を寝かす、ボリュームを出す、カールを作るなどの基本的な技法から、

画像


画像


画像



別のモデルさんを使っての、くせを伸ばす、収める技法や、

画像



モデルウィッグを使っての、正方形ベースでランダムな動きを出したり、
二つ折りでツイスト感を出したりするような、今風のヘアースタイル向けの新しい技法など、

画像


画像



様々なアイロンの技法を見せて頂き、
まさにアイロンパーマには無限大の可能性があり、
お客様に合わせたヘアースタイル作りに最適な技術だということを教えて頂きました



また
実際のモデルさんの施術時には、
今流行のフェードカットでのクリッパーワークのポイントも教えて頂きました

画像



使用した薬剤や保護剤についても、縮毛矯正剤やトリートメント剤を組み合わせたりと、
色々な応用の仕方も教えて頂きました

当店では行っていなかった薬剤選定の方法でしたので、
とても参考になりました。


様々なアイロンテクニック、ダメージや髪質に対応した薬剤選定により、
モデルさんのヘアースタイルがカッコ良い今風の7:3フェードスタイルに仕上がりました


画像


画像



最後に講師のお店で行っている集客方法や顧客サービス方法など、
色々な経営のヒントになるお話も聞かせて頂きました

画像



講習会は4時間の長丁場でしたので、せっかくのお休みは潰れてしまいましたが
アイロン技法や薬剤の応用など色々と勉強になり、とても有意義な講習会だったので、
参加してきて良かったです ゥン((^ω^ )ゥン

昨日お勉強したことをしっかりと身に付けて、
お客様に喜んで頂けるような技術に昇華することが出来るように頑張りたいと思います



最後になりますが、、、

3連休中は突然足が動かなくなってしまったため、
お客様には本当にご迷惑をおかけしてしまいましたが

昨日もゆっくりと休めはしませんでしたが、
おかげ様で普通に動いて、普通に仕事ができるレベルには回復しているのでご心配なく、
お客様のご来店をお待ちしております

"ゆっくり休めはしませんでしたが・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント