手洗いが重要です!

毎日、毎日、新型コロナウイルス感染症についてのニュースばかりで嫌になりますが
今日、政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための、
新型インフルエンザ対策特別措置法改正案を決定しました。

(成立は13日、施行は14日になる見通しだそうです。)

これにより、新型コロナウイルスが急速に広がる恐れがある時に首相が緊急事態宣言を出し、
都道府県知事が学校や大規模施設の使用停止を指示するなどの措置が取れるようになるそうです。

収束する気配もなかなか見えない状態ですが、
1日でも早く、今まで通りの日常生活が戻ってくるように、
しっかりと対策して頂きたいと思います


今回の記事はその新型コロナウイルスについて、
少しお勉強していきたいと思います


新型コロナウイルス感染症とは、
過去にヒトで感染が確認されていなかった新種のコロナウイルスが原因と考えられる感染症です。

コロナウイルスとは、人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。
人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、
深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)と、
MERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、
感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。



新型コロナウイルス感染症がどのように感染するのかですが、
現時点では、飛沫感染と接触感染の2つが考えられています。

飛沫感染とは、感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出されて、
他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んでしまい、感染してしまうことです。
劇場やライブハウス、満員電車などの人が多く集まる場所で感染のリスクが高まります。

接触感染とは、感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後に、
その手で周りの物(電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど)に触れてウイルスが付いてしまい、
そして別の人がその物を触るとウイルスがその別の人の手に付着して、
さらにその手で口や鼻を触って粘膜から感染してしまうことです。



ですから
感染を防ぐためには、手洗いやマスクの着用を含む咳エチケットなどの感染対策が重要です



特に需要なのは、手洗いや手指消毒だそうです

せっけんを使って丁寧に洗い、流水でよく流します。
こまめに手洗いを行って手を清潔に保つことで、
接触感染を防ぐようにしましょう!
特に、外出先からの帰宅時には必ず手洗いを行いましょう!

石けんと流水の日常的な手洗いだけでは落としきれずに、
残ってしまったウイルスや細菌を除去するために、
アルコール手指消毒を行うことも有効です。


多くの方が着用しているマスクですが、
咳やくしゃみによる飛沫によるウイルス等病原体の飛散を防ぐ効果が高いとされています。
咳やくしゃみ等の症状のある人は必ずマスクを着用しましょう!
マスクを持っていない場合に咳やくしゃみをする際は、
ティッシュや腕の内側などで口と鼻を押さえ、
他の人から顔をそむけて1m以上離れましょう!

予防用にマスクを着用することですが、
マスクによるウイルス等病原体の体内への侵入を防ぐ効果はあまり認められていまいそうです。
しかし、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では、
用心のためにも、出来ればマスクを着用しましょう!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント