ピクニック橋

今日は月曜日なので、当店「カットハウス897(YAGUCHI)」はお休みです。
なので
今朝はいつもより少し長めの早朝ランニングを行い、 
5月下旬に二ヶ領用水上河原堰堤の上流部に新しくかかったピクニック橋を通ってきました ε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘

画像


画像



ピクニック橋を渡ると新しいサイクリングロードが伸びています。

画像


画像



多摩川原橋を越えたところで、稲城市のサイクリングロードに合流します。

画像



ピクニック橋が完成したことで、
多摩川サイクリングコースが幸区多摩川大橋から多摩区菅の市境まで、
全長約20kmにコースが延伸され、
さらに、稲城市の多摩川サイクリングロードに接続されることになりました。



今までは中野島からは下流の方にしか走っていけまっせんでしたが、
これからは上流に向かっても走っていけるようになりましたので、
その日の気分で色々とコースを変更することが可能になりましたね


道も新しいからまっすぐで走りやすいし。


ただし、、、

難点を言うとしたら、せっかくなので、
自転車とランナーと歩行者が共有しやすいように、
もっと道幅を広くしてほしかったですねぇ。。。


ちなみに、、、

ピクニック橋という名前は、
昭和を代表する作曲家古賀政男が明治大学マンドリン倶楽部の後輩と、
稲田堤で行った花見から着想を得て、
マンドリン合奏曲「ピクニック」を作曲したというエピソードにちなんでいるのだそうです

「ピクニック」はのちに歌詞を付けて、藤山一郎が歌う「丘を越えて」として売り出され、
大ヒット曲となったとのことです (。 ・O・)ほほーっ

昭和生まれのわたくしはその時代には生きていませんでしたが、
「丘を~越え~て ゆこうよ♪♪」っていう出だしの部分は、
もちろん知っていますよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント