とめやのパン

先日のお休みの日に、以前から気になっていた、
隣町の稲田堤にある「ベーカリーとめや」さんでパンを購入しました。


画像



こちらのお店は川崎街道沿いのマンションの1階にある路面店で、
店構えや装飾などもシンプルで、かつ店名が「とめや」なので、
ともすればスルーされてしまいそうなパン屋さんなのですが、
(これはさすがに失礼かな
逆にわたし的にはそれが気になってしまったと言う(笑)。

だって、最近のパン屋さんって、
オシャレな外観で読めないような横文字の店名のお店、
さらに女性客が多くってわたくしのようなオッサンには入りにくいから(苦笑)。。。


「とめや」さんは、なんとなく店名から”昔ながらのパン屋さん”のイメージがいたしますが、
こじんまりとした店内は、シンプルながらもきれいにレイアウトされていて、
わりと今風のパン屋さんでした


並んでいたパンはカレーナンなどの今風のパンや洒落た袋詰めのラスクなどもありましたが、
それらとともにコッペパンやきな粉パンなど”昔ながらのパン”も並んでいました。


コッペパンは何も入っていないプレーンなタイプ以外にも、
あん、イチゴ(ジャム)、チョコレートクリームなどがあり、
きな粉パンには大きい物と小さい物と2種類があり、
やはり、この2品がイチオシの商品なのでしょうね ほぅほぅ(*゚д゚))

「食べログ」などのサイトでもコッペパンの評判が良かったし。。。


今回はそのコッペパンときな粉パンを中心に、
家族6人分数種類の菓子パンや惣菜パンを購入しました

カレーナンなどの今風のパンは子供たちが食べましたが、
オッサンのわたくしはコッペパンときな粉パンを頂きました (o^~^o) モグモグ


あんのコッペパンには、粒あんとマーガリンが入っていて、
コンビニなどでも売られているパンでも良く見かける組み合わせなのですが、


画像


美味しい~

シンプルで素朴なのですが、パン生地がふわふわ柔らかく優しい味わいのパンです。



きな粉パンもこれまた

美味しい~


画像


外側がカリッと揚げられたパンは、中はしっとり柔らかくって、
きな粉もどちらかと言うと甘さ控えめで食べやすい。
揚げパン系はともすればベタベタした甘さが舌に付く物もありますが、
全然そんな嫌な感じが無く、何個でもペロリと食べれちゃいそうなくらいです



実際に、お昼1時過ぎにラーメン二郎でお腹いっぱいになったはずだったのに、
3時のおやつタイムにパン2個ペロッとイケちゃったくらいだし


コッペパンもきな粉パンも美味しかったし、
他の種類のパンを食べた家族もみんな「美味しかった!」と言っていたので、
今度はもっと他のパンも試してみたいと思いますね

あっ
袋詰めのラスクも美味しそうだったので、それも是非試してみないとなぁ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック