台風の大雨でしたが、、、箱根に行ってきました!その②

前回は月曜日、火曜日と夏休みのため連休して箱根に一泊してきたお話をしましたが、
今回もその続きをお話いたします


「事前に色々と計画を立てていたものの、大雨のせいでほとんどが”水の泡”でした。」
と言いましたが、、、

さすがにただホテルに泊まりに行くだけではもったいないので、
月曜日は「雨天でも楽しめるスポットに行こう!」ということで、
小田原市入生田にある「神奈川県立 生命の星・地球博物館」に行きました


画像



ここは、私たちの住む“生命の星・地球”の46億年にわたる歴史と生命の多様性を、
実物資料やハイビジョンシアターなどで実感できる新しいタイプの博物館で、
様々な動物の剥製、珍しい昆虫や植物の標本、大きなマンモスや恐竜の化石など、
色々な物が展示してあって、けっこう勉強になるし、純粋に楽しめます


画像


画像



わたしは以前に商店会の研修旅行で箱根に行った際に立ち寄ったことがあり
次男の颯人も社会科見学で訪れたことがあり、「楽しかった!」って言っていました。

長男の嵩人の理科の宿題のレポートの題材にもちょうど良いですしね (*゚ー゚)*。_。)*゚ー゚)*。_。)ウンウン
って、明日から授業開始なのに、もう今さらなのですが。。。


ちょうど到着してすぐにSEISAミュージアムシアターで
「怪人ネイチャーランドの挑戦」というインタラクティブ・クイズ映像を上映するところだったのでそれを見ました。
わたしは不覚にも、3問中1問を間違えてしまいました

当の子供たちは一生懸命にお勉強してくれるかと思ったら、、、

画像



見学も足早に、「お腹減ったぁ~!!」の連呼 |ョ-ω-)。oO(ナンデヤネン)

あまりにうるさいので仕方がなく
予定滞在時間よりも早めに切り上げて、次の目的地へ。


箱根で食事と言ったら、やっぱり”そば”ですよね ゥン((^ω^ )ゥン


その箱根のそば店の中でも人気店の「はつ花」の本店へ行きました

画像



いつも行列を作っている人気店ですが、さすがに台風の大雨でお客様もやや少ないせいか?
運よく並ばずには入店することが出来ました。
それでも、わたしたちの入店後には、次から次へとお客様がご来店していました。


はつ花のそばは箱根の山中から掘り出される自然薯を練り込んでいる自然薯そばで、
戦後に小麦粉が手に入らなくなったため、山芋で代用したことを起源としているそうです


わたしは温かいお蕎麦に自然薯のとろろをのせた、
「はつ花」おすすめの”山かけそば”を頂きました。


画像



通常の”とろろそば”は冷たいそばで食べるお店が多いので、
温かいとろろがのったそばは初めて食べました。

とろとろの自然薯のとろろと細目に切ってあるそばとの絡みが絶妙で、
また温かいつゆがなめらかな食感にさらにやさしい味わいを加えて、
本当に美味しかったです


ただし、上にのっている自然薯のとろろの風味で、そばに練り込んであるという自然薯の風味は
全く感じることが出来ませんでしたけれど。。。


颯人は”天ぷらそば”を食べましたが、
「今まで食べたそばの中で1番美味しい!」
と言っていました。

まぁ、高尾山で食べた時も、深大寺で食べた時もそう言っていたので、
あんまりアテにはなりませんが(苦笑)、
でも、本当に美味しいおそばでした。ごちそう様でした。


早川のほとりにあるロケーションも、歴史を感じるお店の佇まいも感じが良く、
人気があるのも納得の名店ですよね
 ンダンダ(`‐д‐´)マッタクダ

画像



結局、その後は雨風がひどくなったため何処にも立ち寄らずに早目にホテルに向かい、
箱根旅行1日目はこれだけで終わってしまいましたが、
あの悪天候の中、箱根の山道を運転してちょっと疲れたから、
のんびり出来てかえって良かったかもですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント