「フェンテフォルテ デリケートスカルプ」で、紫外線による頭皮ダメージをケアしましょう!

先月の当ブログの記事で、
「頭皮も紫外線を浴びて日焼けすると様々なトラブルが発生してしまい、
 髪の成育に影響を与えたり、将来的には薄毛や抜け毛などに影響する可能性もある」

というお話をしました。

これから秋にかけて季節の変わり目の時期は、
夏の間に浴びた大量の紫外線の影響も大きくなり、
頭皮がかゆくなったり、赤みを帯びたりと、頭皮トラブルが発生しやすくなってしまいます


それに加えて
夏にたまった疲労や体力の低下(夏バテ)や季節の変わり目で体調を崩しやすいなど、
季節的な様々な原因によって「秋は抜け毛が増える」と言われています
 ∑(゚∀゚lll)ガーン

「秋は抜け毛が増える」のは季節的なことだと言っても、
何の対処もしないで放っておいて、どんどん抜け毛を加速させてしまい、
「気が付いたら薄毛になっていた!」
な~んてことにならないようにするためには、
抜け毛が増える前のこの時期からしっかりと頭皮のケアをする事が大切です


頭皮のケアの基本は日々のシャンプーやトリートメントです


シャンプーによって毛穴のつまりの原因となる皮脂などを、
しっかり落として清潔な頭皮を保つことが第一です (。 ・ω・))フムフム


しかし
皮脂をしっかりと落とそうとするあまりに、
ついつい洗浄力や脱脂力が強いシャンプーを選びがちですが、
実は
夏の紫外線によってダメージを受けてしまった頭皮は刺激に弱くなっている場合が多いので、
その場合にはデリケートな頭皮用の刺激の少ないシャンプーがおすすめです



そこで
当店「カットハウス897(YAGUCHI)」がこの時期おすすめ商品が、
資生堂独自の「頭皮バリアケアテクノロジー」で、美しい髪を育む健康な頭皮へ導く、
資生堂フェンテフォルテシリーズから新発売された「フェンテフォルテ デリケートスカルプ」
のシャンプー&トリートメントです。



刺激の少ない成分を厳選して採用した低刺激処方、無香料、無着色
すすぎが早く、頭皮に負担感のない使い心地で、
かゆみなどの不快感のない頭皮環境に整えます



画像



画像



デリケートになりがちな夏の紫外線によるダメージ頭皮を「フェンテフォルテ デリケートスカルプ」でいたわりながら、秋の抜け毛対策いたしましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック