今年のグリーンカーテンは・・・

5月下旬に植えた店頭のゴーヤですが、
今年も自然に上まで伸ばしていっているので、
1番伸びたツル先は、2階の窓を越えて3階に差し掛かるくらいになってきました


画像



上に上にと伸ばしているので、グリーンカーテンとしての密度はイマイチです
今年はゴーヤの葉っぱもあまり大きく育たなかったので、
やっぱり土や肥料のせいなのかも知れませんねぇ。。。

画像



すでに残暑と呼ばれる時期になってしまっているので、
残念ながら、もうこれ以上、グリーンカーテンが生い茂るようなことはないのでしょうね


余談ですが、、、

残暑とは、
二十四節気の立秋(8月7日頃)~白露(9月8日頃)の前日までのことを言うのだそうです


今まではお盆過ぎてからが残暑だと思っていたんですが、
お恥かしい話なのですが、思いっきり間違えていたんですねぇ。。。


この頃は、だんだんと下の方の葉が枯れ出してきて、
余計にグリーンカーテンがスカスカになってしまっています


自然に育てているにも関わらず、
それでもゴーヤの実は例年以上に収穫できました



今年も大型の実がなる「願寿ゴーヤ」と、

画像



沖縄で一般的な太くて短い「沖縄アバシゴーヤ」の2種類のゴーヤを植えましたが、

画像



葉っぱや花の違いは分かりませんでしたが、
こうやって収穫した実を比べると、その違いがよくわかりますよね ぅん((゚ω゚ )ぅん

画像



でも例年以上に数は多く収穫しているのですが、
その分、1個1個の大きさが小さくて、あんまり大きなゴーヤは育ちませんでした。
やっぱりこれも土や肥料のせいなのかも知れませんねぇ。。。



ちなみに・・・

「願寿ゴーヤ」「沖縄アバシゴーヤ」もどちらもゴーヤチャンプルーにして食べましたが、
味の違いも全くわかりませんでした。

画像



でも今までゴーヤは苦くて嫌いだったのですが、
ここ数年はこうしてグリーンカーテンのためにゴーヤを育てて食べているせいか、
けっこう美味しく食べられるようになってきました

これも”慣れ”なんですかねぇ。。。


ということは、、、

他の嫌いなものでも食べ続けていたら、食べれるようになるのかな???


そうは言っても、納豆や梅干とかは”死んでも食べたくない”から、
絶対に食べられるようにはならないだろうなぁ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック