ゆず湯

今日12月21日は冬至でしたね。
冬至は1年で最も昼間が短くて、夜が1番長い日だと言われていますよね。

(実際には1年で日の出の時刻が最も遅い日や日の入りの時刻が最も早い日と、
 冬至の日とは一致しないそうですが。。。)

昔から冬至の日にはゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べたりという習わしがありますよね?

わたしも今夜はかぼちゃを食べて、ゆず湯にも入りました


ゆず湯は冬至(とうじ)を「湯治(とうじ)」とかけて生まれたものだそうで、
何故に柚子(ゆず)だったのかというと、
柚子はその香りに邪を祓う霊力があると信じられていたからだとか、
融通(ゆうずう)が利くようにと願いが込められているからだそうです



柚子にはその成分が新陳代謝を活発にして血管を拡張させて血行を促進するので、
体が温まり、冷えやリウマチに効果があったり、
鎮痛・殺菌作用があるので風邪を防ぐ効果があったり、
柑橘類なのでお肌に良いビタミンCやリモネンがたっぷり含まれていて、
お肌が潤ってスベスベになる美肌効果があるので、
ゆず湯に入るおかげで、厳しい寒さの中でも健康に暮らすことができたのでしょうね。



画像



ちなみに・・・

当店「カットハウス897(YAGUCHI)」のレギュラーコースでこの秋から使用している、
クラシエの「あったまシャンプー」も”ゆずの香り”なんですよぉ \(o ̄∇ ̄o)/ハーイ


画像


この「あったまシャンプー」は、
他にもショウガやトウガラシといった温感成分や、
頭皮や髪の毛に保湿効果が高い温泉水を含んでいるので、
まさに「ゆず湯の湯治効果」があるシャンプーだと言えますよね(笑)。


画像



ですから・・・

「冬に髪の毛を切ると寒いから、”とこや”に行くのをやめよう」
なんて思わないで、
新年に向けて髪の毛をカットして、
「あったまシャンプー」で頭皮の血行促進いたしましょう!




「おいおい” ゆず湯のお話だと思ったのに、結局、お店の宣伝かよ~
って言われちゃうかなぁ ( ̄ー ̄)ゞスマンスマン 。 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック