ポケモン映画「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」を見てきました

今日は昨日の「海の日」の代休だったので、
子供たちが学校から帰ってきてから、
新百合ヶ丘に劇場版ポケットモンスター「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」と、
同時上映の「メロエッタのキラキラリサイタル」を見に行きました


ポケモン映画15周年の記念作だそうですが
今小4の長男の”しゅうと”が幼稚園の年中さんの時からポケモン映画を見ているから、
わたしも今作で6年目

もはやポケモンの映画も矢口家の夏の恒例行事のようになってきましたね。

次男の”はやと”が今小1だから、
もう数年はポケモン映画を見ることになりそうですが、
どうせなら、あと4回でちょうど10回になるので、
それで卒業するとキリが良い回数になりますね

でもやっぱり来年からは兄弟2人だけで行かせようかなぁ。。。


今年の映画は短編作品と豪華2本立てで、
先に短編の「メロエッタのキラキラリサイタル」
次に本編の「キュレムvs聖剣士ケルディオ」が放映されました。


あまり感想を言うとネタバレになってしまうので、深くは触れませんが
「メロエッタのキラキラリサイタル」ではポケモンたちがコミカルで可愛く描かれていて、
「キュレムvs聖剣士ケルディオ」では迫力のあるバトルシーン中心に描かれています。


個人的には、過去の作品よりストーリー性が薄かったように感じたので、
「2作品同時上映になんかしないで、、
1本の映画をしっかりと作るべきなんじゃないか?」
と思ったのですが・・・

短編作品が入ったことで、本編の上映時間が短くなり、
その分キュレムとケルディオのバトルシーン中心の映画になったので、
子供たちには、かえってシンプルで良かったみたいです

たとえ大人には物足りなく映っても、

子供の映画なんだから、
子供に分かりやすくて、子供が面白いと思うのが1番大事ですもんね


まぁ・・・

わたしには映画の内容云々よりも、配布されるポケモンのほうが大事だったりして。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック