高松宮記念の予想

今週から本格的に春のGIシリーズが始まりますが・・・ 
 
東北関東大震災の影響で、中山競馬が中止になっただけでなく、 
関東の競馬場やウインズでも馬券の発売が行われなかったり、 
電話投票による馬券の発売が行われなかったりで、 
馬券を買いたくても買えないという方も多いかと思います。 
 
もちろん 
「こんなご時世に競馬なんて」っていう声も多いかと思いますが・・・ 
 
クラシックを目指して馬を育てている馬産地の方をはじめ、 
競馬にも本当に多くの方々が携わっているのですから、 
はやり前面中止という訳にはいかないのは当然だと思います。  
 
ですから、モニターや発券機の数を減らすなどして、ちゃんと節電しながら、 
関東の競馬場やウインズでも馬券を買えるようにしたら良いかと思うのですが
。。。 
 
さて、不謹慎だと思われる方もいるかと思いますが、 
競馬が開催されている以上、パソコンでの投票で馬券が買える以上、 
個人的には今まで通り競馬を続けていきます。 
そして、今まで通りGIレースの予想をしていきます。 
 
もちろん震災で被害にあわれた方にはお見舞い申し上げるとともに、 
今も避難生活を余儀なくされている方々が、 
1日も早く安心して生活できるようになることを祈っています。 
 
前置きが長くなりましたが、 
そろそろ競馬の予想を・・・ 
 
今週は高松宮記念(阪神、芝、1200m)ですね。 
春の短距離王決定戦です。 
通常は中京競馬場で行われるレースなのですが、 
改修工事中のため、今年は阪神競馬場で行われます。 
 
なので、過去のデータはあてにならないと思いますので
こういう時は、素直に馬の実績や底力を信じて予想をいたします。 
 
本命◎は⑤ジョーカプチーノ。 
NHKマイルC勝ちのGI馬ですし、1200mは4戦4勝。実績は文句なし。 
さらに2連勝中と勢いもあり、逃げてよしの馬が、前走では差し切り勝ちと、 
脚質にも幅があり、展開に左右されるようなことはないでしょう。 
人気でも逆らえません。 
 
対抗○は⑬ダッシャーゴーゴー
強いと言われる4歳世代屈指のスプリンターです。 
昨秋のスプリンターズSは2着入線も降着となってしまいましたが、 
日本馬で最先着したことは事実です。 
前走も強い勝ち方でしたから、ここでも好勝負必至ですよね。 
 
▲は昨年のチャンピオン④キンシャサノキセキ。 
短距離は堅実に走っていますし、まだまだ衰え知らずです。 
 
△は実績馬の⑭エーシンフォワード、変わり身ありそうな⑮ワンカラット、末脚鋭い⑧サンカルロ。 
そして、穴で一発大駆けの魅力を秘める②ショウナンアルバ。 
 
馬券はいつも通り3連複軸2頭流しで、 
軸⑤、⑬から相手に②、④、⑧、⑭、⑮の5点買いで勝負
です。 
 
今回は堅い予想となってしまいましたが、 
まずは当てることが最優先なので。。。 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック