一里飴

「美味しいから食べてみて」って言われて、お客様から頂きました。 
 
”一里飴”という飴です。 
 
画像
 
 
わたしは知らなかったけど、と~っても有名な飴らしく、 
埼玉県入間郡越生町の有限会社住吉屋製菓の商品で、 
彩の国優良ブランド品指定商品にもなっている埼玉銘菓なんだそうです。 
  
なんと戦国時代の医学者の田代三喜が作ったのが始まりとされ、 
当時は医薬飴として売られて、美味しい薬だと大変喜ばれたのだそうです。 
約400年も前から作り続けられているなんて、とても由緒正しい飴なんですねぇ。 
 
一里飴の名称は、日本橋から品川宿までの約一里の距離を歩く間、 
溶け切らずに味わい続けられると言われたことに由来しているんだそうです。 
   
袋の後ろを見ると、原材料は砂糖・水飴・蜂蜜と書いてあります。
余計な物が一切入っていないので、健康にも良さそうですね。 
 
さっそく一粒食べてみました。。。 
 
画像
 
 
蜂蜜の甘さだけが感じられる素朴で昔懐かしい味の飴ですが、 
甘過ぎない上品な味なので食べやすいし、 
この昔ながらの飾り気のないシンプルさが、 
飽きられないで、長い年月の間食べられ続けている秘訣なんですね。  
一言で言うと、”これぞ本物の飴”って感じですかねぇ。 
とっても美味しい飴でした。 
 
お客様からの頂き物を貰うっていうことは、 
わたしたちの普段の仕事が、 
お客様に喜ばれ、感謝されていることの証しにもなるので、 
素直にうれしいことです。 
 
これからもお客様に喜んでいただけるように、 
この一里飴のように、”本物のとこや”の仕事を提供していけるように、 
頑張ります
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック