熱中症を予防するために!

前回は熱中症になってしまった時の対処法についてお話しました。
熱中症には誰にでもかかる危険性がありますが、
正しい予防方法を知り、普段から気を付けることで予防することができるのです

そこで
今回は熱中法の予防法に付いてお話します


熱中症の予防には、
熱中症にならないように健康でいること。
日々の生活の中での暑さ対策。
の2点が重要です



睡眠不足、体調不良、過度の飲酒、食事の未摂取などは、
熱中症に影響を与えるおそれがあります。
毎日の健康管理は熱中症予防には大切なことです。


熱中症を予防するためには、
まずは暑さに負けない体力が大切です。

気温が上がり始める夏前から、
日常的に適度な運動を行って体力をつけるようにしましょう!


バランスのよい食事を摂り、十分な睡眠を取れるようにするなど、
体調管理をしっかりとすることで、
熱中症にかかりにくい健康な体を保ちましょう!



そして喉がかわいていなくても、こまめに水分補給をしましょう!

スポーツドリンクなどの塩分や糖分を含む飲料は水分の吸収がスムーズにでき、
汗で失われた電解質の補給にもなるので効果的です

スポーツドリンクの甘さが苦手だと言う方には、
ミネラル入り麦茶が効果的です。
体温降下効果や血液をサラサラにする効果もあり、カフェインも含まないため、
糖分の過剰摂取を抑えて安心して飲むことができます


暑さは日々の生活の中の工夫や心がけでやわらげることができます。
自分のいる環境での熱中症の危険性を常に気にすることが、
熱中症から身を守る大切なことです。


屋内の場合は、日差しを遮ったり風通しを良くすることで、
気温や湿度が高くなるのを防ぎましょう!

そして無理はせず、扇風機やエアコンを活用して適度な気温、湿度を保ちましょう!



外出する際には衣服を工夫して暑さを調整しましょう!
速乾性や通気性すぐれた素材を選ぶとよいでしょう。


直射日光を避けるために帽子をかぶったり、日傘をさしましょう!
そして出来るだけ日陰を選んで歩くようにしましょう!

冷却シートや冷却スカーフなどの冷却グッズを利用するなど、
暑さ対策や体温を下げる工夫をしましょう!




炎天下でのスポーツや仕事などでは、
熱中症の危険からしっかりと身を守るためにも、
普段以上に水分補給を行い、こまめに休憩を取るなどして、
けっして無理はしないようにしましょう!



そして、外出先などで体調に異常を感じたら、
すぐに風通しのよい日陰やエアコンが効いている室内へ避難して、
ゆっくりと体を休ませましょう!



熱中症から身を守るのは自分自身です

熱中症予防の知識をしっかりと身に付けて、
常日頃の生活から気を配り、今年の猛暑を健康で乗り切りましょう

"熱中症を予防するために!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント