もうそろそろ!?

2ヶ月前に秋に実がなったパッションフルーツを、
リンゴと一緒にビニール袋に入れて追熟していました。
その時にも当ブログで書いたことなんですが、
「パッションフルーツは夏の果物なので秋に結実した実は露地では完熟しにくいため、
 リンゴやバナナなどと一緒に袋に入れて追熟すると、
 エチレンというガスの効果で成熟が促進され食べられるようになる。」

というのを試しているからです。



わたくしのやり方が悪かったのでしょうか???

10日~2週間ほど追熟させて、
実が赤くなった後に表面にしわが寄るようになったら食べ頃だという話だったのですが、
2週間過ぎてもなかなか実が赤くなりません

それどころか
ネットなどで調べてところ、追熟過程では腐らないという話だったのですが、
汗をかいてビニール袋の中はかなりの水気が溜まり、
そのせいかどうか分かりませんがすでに2~3個が腐ってしまったため
1ヶ月前位からビニール袋から取り出して、
今度は箱に入れて追熟することにしました。


そして、現在の状態がこんな感じ。

画像



まだ緑色で追熟が不完全な実もありますが、
数個は赤紫色になって熟してきました。

もうそろそろ食べられそうですね



ただし、、、

秋成の実は香りが弱めで味も甘みが少なくて酸っぱいそうなので、
そのまま食べるのはイマイチだそうです

ジャムにすると美味しく食べることが出来るそうなので、
今度人生初のジャム作りに挑戦してみようかな?

"もうそろそろ!?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント