冬の乾燥頭皮のケア

毎日毎日、寒い日が続いていますねぇ
わたしもだんだんと早起きが辛くなってきてしまい、
早朝ランニングを続けるのがきつくなってきました

ヒートテックのインナーシャツや手袋、ネックウォーマー、ニット帽などで防寒対策はしていても、
やっぱり寒いものは寒い。  

早く春になって暖かくなって欲しいのですが、
そうしたら今度は花粉症が辛いなんてことになってしまうんだろうなぁ。。。


さてさて・・・

またまた前置きが長くなってしまいましたが、
今回は久しぶりに”とこや”のブログらしく、
冬の頭皮ケアについてお話したいと思います


冬はお肌が乾燥するのはご存知だと思いますが、
頭皮もお顔や全身のお肌と同じように、
空気の乾燥や寒さによる血行不良などによって乾燥しやすくなってしまいます。



冬は夏に比べて汗や皮脂の分泌が少なくなるため、
頭皮の水分や潤いも不足しがちなことに加えて、
大気中の湿度が低いうえに、暖房の効いた室内ではさらに空気が乾燥してしまい、
頭皮にも悪影響を及ぼしてしまいます

さらに寒さにより血行も悪くなりがちに。
血行不良になると、新陳代謝が衰えて頭皮のターンオーバーが乱れてしまい、
乾燥を加速させる大きな原因となります



頭皮が乾燥すると、
痒みが出たり、パラパラ乾燥したフケが出やすくなるだけでなく、
角質層が荒れて頭皮が固くなり、
より血行が悪くなったり、育毛剤が浸透しにくくなるなど、
育毛にも影響を及ぼしてしまいます


また、空気が乾燥する冬場は静電気が発生しやすいので、
ブラッシング時に髪の毛が絡んだり、毛根にダメージを与えたりして、
抜け毛を増やしてしまうことも



以上のように、冬の頭皮環境は乾燥が原因で悪化してしまいがちに


乾燥によるトラブルが急増する冬の頭皮ケアには、
「頭皮の保湿」が第一です



お顔や手足のお肌が乾燥してツッパったりたり、カサついてきたら、
化粧水を塗ったりハンドクリームを使う方が多いかと思います。

でも頭皮はどうでしょうか?
頭皮も同じように乾燥しているのに、
お顔や手足と違って、ほったらかしにされていることが多いのではないでしょか?


健康的な髪の毛は、健康な頭皮からしか育ちません

冬の乾燥から頭皮を守るためにも、
シャンプーやヘアコンディショナーなどのヘアケア用品は、
必ず保湿効果の高いものを選ぶようにしましょう!

シャンプー後には、頭皮に保湿成分を含んだローションや育毛剤で、
頭皮に潤いを与えましょう!



また、頭皮の乾燥を防ぐには、日常生活の心がけも必要です (・I・。(- ェ -。(・I・。(- ェ -。ウンウン

ストレスや喫煙、アルコールの摂りすぎは、末梢血管を収縮させて血行を悪くするので避けましょう!

必要以上に頭皮の皮脂を奪ってしまわないように、
熱いシャワーやドライヤーの使いすぎにも気をつけましょう!

"冬の乾燥頭皮のケア" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント