「伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館」 その②自動車博物館

前回の「伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館」のお話の続きなのですが、
前回は”おもちゃと人形博物館”や”昭和スターロマン館”など、
懐かしの昭和のおもちゃやグッズについてお話したので、
今回は”自動車博物館”のお話を中心にいたします

画像



ここには1930年代以前のクラシックカーや、

画像


日産ダットサンなどのオールドカーから、

画像


昭和30年代の自動車から昭和40年代の名車がずらりと並んでいて、
アラフィフ世代の方や自動車好きな方だったら間違いなく”ハマッて”しまうと思います


画像


画像


画像


画像


実際に、当時を懐かしそうにしていたお父さんたちもいましたし

画像



ちなみに・・・

1966年のマツダキャロルの説明書きには当時の理髪代金が380円と書いてありました

画像


画像


当店「カットハウス897(YAGUCHI)」の現在のレギュラーコースが3900円だから、
約10分の1程度だったんですねぇ。



わたしが幼い頃にあこがれた日産フェアレディZや、

画像


日産スカイラインGT-Rといった、懐かしの名車も展示されていました。

画像



だけど
子供たちや嫁さんはあまり興味がないようで、
”自動車博物館”はスタスタと通り過ぎられてしまいました

もっとじっくりと見たかったなぁ。。。

"「伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館」 その②自動車博物館" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント