オークスの結果

朝から降り続けた雨の影響で、稍重馬場で行われた第71回 オークス(GI)。 
なんと 
JRAでのGIレース史上初となる1着同着という結果になりました。 
 
直線で壮絶なマッチレースを繰広げて、同時にゴールに飛び込んだ2頭は、 
1番人気の桜花賞馬⑰アパパネと5番人気のフローラルS優勝馬⑱サンテミリオン。 
写真判定の結果、同着優勝となりました。 
 
GIレースでも、よく数センチ差で決着がつくことはありますよね。 
ですが、関係者全員が精魂を込めてGIレースに臨んでいるのですから、ほんの僅かの差で涙を流すようなら、 
今回のように同着優勝って言うのも悪くはないですよね? 
 
この勝利で⑰アパパネ史上3頭目となる牝馬3冠に王手をかけました。 
血統的な距離適正では、このオークスが最も至難のレースかと思われましたが、 
(わたしもそれで印を下げたんですが) 
今日のような馬場でも強いレースが出来るのですから、2000mで行われる秋華賞でも期待が持てますよね。 
 
もう1頭の優勝馬⑱サンテミリオンもこれで5戦4勝、3着1回。 
ゼンノロブロイ産駒ですから、まだまだ血統的にも成長しそうですし、 
秋華賞での⑱アパパネとの再戦が楽しみですよね? 
横山典騎手は先週に引き続きGIレース2連勝。 
来週のダービーも有力馬のペルーサが控えていますから、GI3連勝の可能性も大きいですよね? 
昨年から本当に”ノリ”に乗っていますね。  
 
3着には2番手追走から直線で粘った8番人気の②アグネスワルツでした。 
 
わたしが本命◎に推した③アプリコットフィズは見せ場は作ったものの、桜花賞と同様に直線で伸びを欠き、6着止まりでした。   

同着があったので、気になる払戻金は、 
アパパネの単勝⑰が210円、サンテミリオン⑱が380円。 
馬連は⑰-⑱で1870円。 
馬単は⑰-⑱が1520円、⑱-⑰が2020円。 
3連複は②-⑰-⑱で1万180円
3連単は⑰-⑱-②が2万460円、⑱-⑰-②が2万4290円。  
 

 
今週も馬券は外れてしまった。。。 
 
このままでは、春のGIレースは全敗になりそうだ。。。 
 
そろそろ当たってくれないかなぁ。。。

"オークスの結果" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント