緊急事態宣言が解除されたら

当店「カットハウス897(YAGUCHI)」では、
緊急事態宣言が出されてから、新型コロナウイルス感染症対策として、
出来る限り店内にはお客様一人ずつというスタイルで営業しているため、
どうしても予約を承ることが出来る人数に限りがあるため、
昨日、今日とご予約を承ることが出来なかったお客様には、
大変ご迷惑をおかけしました



政府は緊急事態宣言が解除されていない東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道など5つの自治体について、
明日25日に宣言を解除する方針を固めたという報道が出ています。


北海道と神奈川県では解除の1つの目安である新規感染者数が、
「直近1週間の新規感染者数の累計が人口10万人当たり0・5人程度以下」
という基準値まで減少していませんが、
医療提供体制が回復していることなどを理由に緊急事態宣言を解除するということだそうです。


さすがに、いつまでも自粛自粛では経済活動もどんどん悪化してしまうし、
国民の我慢のストレスもどんどん増大してしまうので、
ある程度のところで解除しなければならないと思います。

ですが、急に人が出歩き出してしまい、
感染の”第二波”を起こしてしまうようなことは絶対に避けなければならないと思います。


政府は宣言を全面的に解除した後の、
社会経済活動の段階的な引き上げに向けた指針を基本的対処方針に盛り込むとのことですが、
どのような内容なのでしょうねぇ


緊急事態宣言が解除されたら、当店でも、
現在行っている人数制限を緩和して、
席を離して同時にお客様を施術するなど、
少しずつご予約を受け入れる人数を増やしていこうかと思っています



もちろん、すぐに今まで通りには出来ないと思っていますので、
段階を踏んで行っていきたいと考えています。


それもこれも、すべて明日の安倍総理の会見次第なんだよなぁ。。。

"緊急事態宣言が解除されたら" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント