緊急事態宣言の延長のため

政府は昨日4日の夕方に、明日6日期限を迎える緊急事態宣言について対策本部を開き、
対象地域を全国としたまま、今月31日まで延長することを正式に決めましたね。


「現時点では、いまだかなりの数の新規感染者数があり、
 感染者の減少も十分なレベルとは言えない。
 引き続き医療提供体制がひっ迫している地域も見られることから、
 現在の取り組みを継続する必要があるというのが専門家の見解だ。」
という理由からです。


全国的には少しずつ感染者数が減少してはいるものの、
都市部ではいまだに新規感染者数が多い日もあり、
終息とはまだまだかけ離れている状態なので、
緊急事態宣言の延長は致し方ないと誰もがそう思っているでしょう。


ただし、10日後の今月14日をめどに、
専門家に感染者数の動向や医療提供体制の状況などを分析してもらい、
可能だと判断すれば、31日を待たずに宣言を解除する考えを示しました。

そして、特に重点的に感染拡大防止の取り組みが必要な13の特定警戒都道府県以外の、
34の県では、感染拡大の防止と、社会経済活動の維持の両立に配慮した取り組みに、
段階的に移行するよう求めました。


少しずつではありますが、
前に進んでいると言っても良いのでしょうか?

これ以上経済的負担が増大しないように、
本当に1日も早い終息を願うばかりです



緊急事態宣言が延長されたことに基づき、
当店「カットハウス897(YAGUCHI)」の新型コロナウイルス感染症対策営業も、
合わせて延長させて頂きます

とりあえず14日まではお客様同士の感染防止のため、
原則として、1時間当たり1人ずつの施術とさせて頂きます。


そのため、ご予約を承ることが出来る人数に限りが出てしまいますが、
どうぞご理解お願いいたします


"緊急事態宣言の延長のため" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント