やはり神奈川県も

政府は新型コロナウイルス感染症対策の「まん延防止等重点措置」について、
神奈川・埼玉・千葉・愛知の4県にも適用する方針を固めたそうですね。



詳しい内容は現時点では不明ですが、おそらく東京都と同様に、
飲食店に午後8時までの営業時間短縮を要請する。
大規模イベントの参加人数は5000人以内とする。
都県境をまたぐ移動の自粛要請―を実施するとのことです。

期間は、今月20日から来月11日までとする方針だそうです。


今日も大阪府で新たに1208人の新型コロナウイルス感染者が確認されたのをはじめ、
全国で新たに4571人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。
1日当たりで4500人を超えるのは1月23日以来のことだそうです

東京都では729人の新型コロナウイルス感染者が確認され、
今回の「まん延防止等重点措置」適用になった神奈川県では242人、
埼玉県では188人、千葉県では144人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。
いずれも3月21日で緊急事態宣言が解除されてから最多となってしまっています


感染拡大の第4波の到来とまで言われはじめているほど、
新型コロナウイルスの新規感染者が増加しているため、
今回の「まん延防止等重点措置」の適用も致し方がないと言えなくもないですが、
飲食店を経営されている方々をはじめ、
多くの方々に多大な影響が出てしまうのが、最大の難点ですよね


当店「カットハウス897(YAGUCHI)」では、緊急事態宣言中は午後8時に閉店するために、
平日の受付時間を30分繰り上げて午後7時までとしていましたが、
川崎市が「まん延防止等重点措置」の適用範囲になったとしても、
時短営業はせずに、通常通りに平日は午後7時30分までの受付とする予定でいます。


お仕事帰りのお客様のご来店も、お待ちしています

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント