乾燥肌に良くない食べ物

前回は「乾燥肌対策に良い食べ物」のお話をしましたので、
今回は逆に乾燥肌の方はなるべく避けた方が良い食べ物のお話をします


乾燥肌に限らず肌荒れの原因となりやすい食べ物は、
甘い物や油っぽい物など糖質・脂質の多い食べ物や、
香辛料などの刺激物を多く含む食べ物が知られていますよね。

その中でも特に、ファストフードやスナック菓子は、
糖質・脂質が多く含まれている上、栄養が偏っているので、
過剰摂取は代謝の悪化と肌の乾燥を招く原因になってしまいます
ファストフードやスナック菓子はなるべく控えましょう!


乾燥肌の方にはこまめな水分補給が重要なのですが、
カフェインは利尿作用が高い上、体を冷やす作用があります。
体が冷えると代謝が低下し、肌が乾燥してしまうため、
乾燥肌の人はなるべくコーヒーやお茶などのカフェイン飲料の摂取を控えましょう!

また、体を冷やす食べ物や飲み物をたくさん摂ると、
代謝が悪くなり肌が乾燥しやすくなりますので、
夏場の水分補給の際にも、冷た過ぎる飲み物はなるべく控えましょう!



ただし
必ずしも食べたり飲んだりしてはいけない訳ではなく、
あくまでも”なるべく避けた方が良い”という程度ですから、
好きな物を乾燥肌に良くないから食べないように我慢しすぎると、
かえってストレスになってしまいます

それで肌荒れを引き起こしてしまったら元も子もありません。

肌に良い栄養は3度の食事できちんと摂取するようにして、
前述の食べ物などは食べ過ぎない程度に少量にするように心がけましょう



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント