カズがJ1最年長出場記録を更新!

今日は明治安田生命J1リーグ第18節が行われ、
わが川崎フロンターレはホーム等々力陸上競技場で横浜FCと対戦しました


なんと
この試合にはキングカズこと横浜FCの三浦知良選手が53歳6カ月28日で先発出場を果たし、
中山雅史のJ1最年長出場記録(45歳2カ月1日)を大幅に更新しました

カズ選手は今季はここまで8月のルヴァンカップ2試合に先発出場しましたが、
リーグ戦出場は今季初で、J1リーグリーグの出場は13年前の2007年12月1日の浦和戦以来、
4680日ぶりとなります。



しかも
横浜FCのスタメンにはMFに42歳の中村俊輔、39歳の松井大輔も名を連ねました。

かつての日本代表を支えたレジェンド的存在の3選手の同時出場は初めてのことだそうですが、
合わせて3人で134歳ですから、改めてそう言われるとビックリしてしまいますね


いやぁ、これは等々力競技場も盛り上がったことでしょう

川崎フロンターレサポーターのわたくしでも、
横浜FCの3選手は応援したくなってしまいますからねぇ


カズ選手は2トップの一角に入り、後半11分までプレーしたが無得点に終わり、
元ブラジル代表ジーコが94年6月15日に記録した41歳3カ月12日を更新する、
J1最年長ゴールはお預けとなりました。

フロンターレ戦でなくて良かったけれど(苦笑)、
次にリーグ戦に出場する機会があったら、
是非ともゴールを決めて欲しいと思います


試合は3-2で川崎フロンターレが勝ち、
6連勝で首位の座をガッチリとキープしました

今年のフロンターレは本当に強いですねぇ

このまま優勝まで、順調に勝ち進んで欲しいと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント