「東京ウォーカー」が休刊に!

平成2年に創刊された地域情報誌「東京ウォーカー」と、
後続の姉妹誌「九州ウォーカー」(平成9年創刊)と「横浜ウォーカー」(平成10年創刊)が、
来月20日発売の7月号を最後に休刊することになったそうです



大手出版社のKADOKAWAによると、
「東京ウォーカー」は東京のイベントやグルメ情報などを紹介する地域情報誌として人気を集め、
平成5年の最盛期には発行部数が80万部に達していましたが、
近年はインターネットやSNSの普及によって雑誌全体の売り上げが落ち込み、
近年の発行部数は2万部ほどに落ち込んでいたそうです。

また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって生活者の行動様式が変化していることも、
考慮したということだそうです。


「東京ウォーカー」は当店「カットハウス897(YAGUCHI)」でも客待ちに置いていて、
ヘアーカラーやパーマの放置時間にお客様に読んで頂いていた雑誌なので、
休刊になってしまうのは残念です


(新型コロナウイルス感染症が感染拡大してからは、
 感染防止のために行っていませんが。)
 

何より、わたくしが学生時代に創刊された雑誌であり、
若い頃には「東京ウォーカー」で色々な情報を知って、
食事や遊びに行ったり、CDを買ったり、さらにテレビ欄を活用してたりと、
毎回購入していて愛読していた雑誌だったので、
休刊になってしまうのは、個人的にも本当に残念です



確かに、わたくしも最近は情報収集をインターネットやSNSで行っているし、
「東京ウォーカー」自体も内容も発行時期も一昔前とは変わってしまっているので、
これも致し方がないことなのかも知れませんねぇ。

これを時代の流れと言うんだろうなぁ。。。


54132D65-9F39-41C1-8879-E78BD531C360.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント