過敏すぎても・・・

昨日、当ブログで
「1日も早くこの新型コロナウイルス感染症が収束してほしい」
とお話したばかりですが、
安倍総理は今日27日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、
3月2日の月曜日から全国の小学校・中学校・高校・特別支援学校を臨時休校にするよう要請しました。



「子どもたちの健康、安全を第一に考え、
 多くの子どもたちや教員が日常的に長時間集まることによる、
 感染リスクにあらかじめ備える観点からの措置。」
だそうです


ここまで新型コロナウイルス感染症の感染者が拡大してしまったので、
ある程度仕方がないことかも知れませんが、
まだ幼い小学校低学年を持つ共稼ぎ家庭の方々にとっては、
現実的にかなり難しいことだと思います

行政機関や民間企業に対しては、
「引き続き、休みがとりやすくなる環境を整えていただくとともに、
 子どもを持つ保護者の方々への配慮を。」
など理解と協力を求めてはいるものの、
現実的な解決方法は示されていません。

急にこんな風になってしまって、
困る方々も大勢いるのではないかと思います。

それに、
「実際に幼稚園・保育園や学童保育はどうする?」
っていう問題も生じてしまいますよね?
多くの子どもたちや教員が日常的に長時間集まるっていうことに関して言えば、
学校と何ら変わらないのに、矛盾していますよね。


このご時世にこんなことを言うのは不謹慎なのかも知れませんが、
新型コロナウイルス感染症に過剰反応し過ぎているのではないかと思ってしまいます



確かに、未知の病気なので恐ろしさがあるのは理解できますが、
インフルエンザは毎年1000万人もの人が感染しているのに、
ここまで大きく騒がれることがないですし、
WHO(世界保健機関)が中国から提供された患者のデータをもとに分析した結果、
新型コロナウイルスに感染した人のうち80%以上は軽症で回復していて、
致死率は約2%としています。

これらの数字を踏まえて考えてみても、
そこまで恐ろしい病気ではないような気がしてしまいます。


それなのに
こんなに色々と警戒のあまりに自粛されてしまっていたら、
景気がどんどん悪化してしまいます


現実に株価もどんどん下落してしまっていますし。

過剰反応による社会や経済にとっての悪影響が、
新型コロナウイルス感染症の悪影響をはるかに上回ってしまうことの方が、
よっぽど恐ろしいことになってしまうのではないでしょうか?



当店「カットハウス897(YAGUCHI)」では、現時点では新型コロナウイルス感染症の影響は出ていなく、
ご来店して頂いているお客様の数も変わりはありませんが、
それもこの先どうなるのか?
全く分からない状況ですからねぇ


わたしたちの社会が崩壊しかねないこの現状を脱却することが出来るように、
1日も早く通常通りの生活に戻ることが出来るように、
新型コロナウイルスの感染拡大が止まって欲しいと、
もうそれをただただ願うばかりです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント