道の駅は美味しくて楽しい♪

今回もまたまた鹿嶋でのお話しです
鹿嶋に行った帰り際に「道の駅いたこ」に立ち寄りました

IMG_0896.JPG


「道の駅いたこ」は霞ヶ浦と北浦に挟まれた水郷潮来に所在しています。
潮来インターチェンジ近くということもあり、
多くの観光客で賑わっていました (o'ヮ'o)おぉ♪

物産販売所では地産農産物や川魚の加工品などが豊富にそろっているので、
観光客だけでなく地元の人たちにも利用されているそうです


レストラン「おふくろ亭」では自慢の潮来産のお米や食材を使ったお惣菜が評判だそうなので、
「食べてみたい!」と、とても気になっていたのですが、
時間が時間だけにそこには寄らずに、
お土産として人気の「虹どら」を食べてきました

「虹どら」は茨城県産の米粉を使用した“ふわふわ もちもち”とした食感で、
おぐら、さつまいも、くりなど、餡の種類が多彩などら焼きです。


IMG_0895.JPG

今回はあんクリームともちを購入。

IMG_0899.JPG

IMG_0898.JPG


やや小振りな大きさなので、
2~3個くらいはペロリと食べれちゃいますね。

甘さも程良くて美味しかったです


そして
お土産には茨城県産の新鮮なお野菜と、
銚子電鉄を廃線の危機から救ったという「奇跡のぬれ煎餅」を購入しました


「運転資金の不足に陥っていて、廃線の危機に瀕していた銚子電鉄は、
 自社のサイトにて『電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです』と、
 ぬれ煎餅を買ってくれるように呼びかけたそうです。
 すると、多くの人が反応して拡散されたこともあって注文が殺到し、
 その売り上げのおかげで廃線の危機から脱することができた。」
という逸話があり、
それで「奇跡のぬれ煎餅」というのだそうです (。 ・д・)-д-)ふむふむ

かつおダシで仕上げたやや濃い醤油味の「赤の濃い口味」、
醤油の辛さを抑えてダシの美味しさを存分に生かした「青のうす口味」、
醤油に砂糖を加えた甘辛タイプの「緑の甘口味」の3種類があります。

IMG_0907.JPG

IMG_0906.JPG

IMG_0908.JPG


醤油の町・銚子を代表するヤマサ醤油の醤油ダレの風味が美味しいぬれ煎餅ですね。

個人的にはもっとしなっとしていてモチっとした食感の方が好みなのですが、
これはこれで美味しく頂きました


「道の駅いたこ」には、他にも飲むヨーグルトや手作りジェラード、
お土産としてはいちごシフォンケーキや川えびせんなども有名だそうです

今度訪れる機会があったら、
それらも是非とも食べてみたいと思います (*゚ー゚)*。_。)*゚ー゚)*。_。)ウンウン


やっぱり
道の駅って美味しくて楽しいですね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント