「資生堂プロサイエンスシリーズ」が無くなってしまう!?

先日、「10月1日からポイント還元サービスの内容を変更させて頂きます。」
と言いました。
その大きな理由の一つに、「資生堂プロサイエンスシリーズ」のシャンプーやコンディショナーが、
年内に廃番になってっしまうことが決まっているということもあります。


40ポイントで1500円以下の店販商品と交換していましたが、
「資生堂プロサイエンスシリーズ」のシャンプーは当店1500円以下の店販商品の中でも、
最も人気が高いためです。


頭皮・頭髪への刺激性の低いAMTにタウリン類を配合することにより刺激性を減少。
良好な生分解性を実現。
泡立ち性能が高まり、よりクリーミィーな泡質を実現。
天然保湿成分PCA誘導体配合。
メントール配合なので洗い上りスッキリ。

以上のようにハイクオリティーなのに、
246mlで定価1300円というリーズナブルな価格設定だったので、
当店「カットハウス897(YAGUCHI)」のお客様から人気だったのですが、、、



もうすぐ無くなってしまうのは、とても残念ですし
お客様からご好評の「もみもみシャンプー」でも主力の製品だったので、
実務的にも困ってしまいます


メーカーさんは次から次へと新商品を開発、製造していかなくちゃいけない訳でしょうから、
古い製品はいつかは無くなってしまうのは致し方がないのは理解できますが (○´I`)(○-ェ-)ウンウン


新しい商品は、やっぱり、成分や機能が良くなっているいるかと思いますが、
どうしても
その分値段も高くなってしまいますしね

資生堂プロフェッショナルからは新商品として、
ハイクオリティーなヘア&スカルプケア製品の「SUBLIMIC」が発売されました


高品質だと言うのは理解できますが、
当店は”とこや”なので男性向きでお求めやすい価格帯の製品が望ましいんですよねぇ。。。


まぁ、無くなってしまうのはもう確定しているそうなので、
「資生堂プロサイエンスシリーズ」のシャンプーやコンディショナーを長くご愛顧のお客様は、
最後に詰め替え用のリフィルサイズの販売なども出来ますので、
お気軽にご相談してくださいね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント