有酸素運動で育毛促進!!

薄毛や抜け毛の原因は様々ありますが、運動不足もその一つです。
運動不足になると筋肉が凝り固まって血行不良になり、
十分な栄養が頭皮にも届けられなくなるからです



健康な髪の毛を生やし、しっかりと太さと長さのある髪の毛に成長させるには、
清潔な頭皮環境と十分な栄養、
そしてその栄養を頭皮に届けるための血流の3つが必要です。

髪の毛は毛細血管から運ばれてくる栄養によって成長します。
運ばれてくる栄養が多ければしっかりと成長して強く長い髪の毛になりますが、
栄養が少なければ成長せずに弱くて細い髪の毛になってしまいます。

全身の血行が悪くなると、頭皮の毛細血管の血行も悪くなり、
髪の毛を育てる毛母細胞に栄養が運ばれにくくなり、
薄毛や抜け毛になりやすくなってしまうのです


そんな薄毛や抜け毛の原因ともなりうる運動不足による血行不良の改善には、
有酸素運動が効果的です



有酸素運動とは運動の際に酸素を必要とする、
比較的負荷の軽い一定時間以上続ける運動のことです。

運動中に酸素を体内に取り込み、脂肪を燃焼させてエネルギーを生み出します。
その性質から、基本的にある程度の時間続けることで効果を発揮するのです。

有酸素運動の代表的なものには、
ジョギングやウォーキング、水泳、サイクリングなどがあります。


有酸素運動が育毛に効果的な理由は、
まず血行促進作用があげられます。


ウォーキングやジョギングなど有酸素運動を行うことで全身の血行が改善され、
それに伴い頭皮の毛細血管の血行も良くなって、
毛母細胞にもしっかりと栄養が行き渡るようになり、
育毛の促進が期待できるようになるからです。


また有酸素運動が育毛に効果的な理由には、
男性型脱毛症(AGA)の原因となる男性ホルモンの生成が抑制されるという、
ホルモンバランスの調整作用もあります。



他にも有酸素運動によってストレスが発散されて自律神経の働きが改善され、
睡眠の質が向上して、育毛に欠かせない成長ホルモンの分泌量が増える。

脂肪燃焼のダイエット効果により頭皮の皮脂分泌量が抑えられ、
頭皮環境が改善される。


などなど。。。

有酸素運動には育毛にとって様々な良いことが、
たくさんたくさんあるのです


もちろん
健康な髪の毛は健康な体から生まれるものなので、
有酸素運動によって体が健康になるということも、
とっても大事なことですよね
 (*゚ー゚)*。_。)*゚ー゚)*。_。)ウンウン


育毛促進や薄毛予防のためには、日頃の生活習慣を見直して、
毎日の有酸素運動を習慣にいたしましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック