美容液とは

前回に引き続き、今回もスキンケアのお話しになります
何度もお話しているように、
スキンケアとは、健やかでうるおいやハリのあるお肌を保つために、
基礎化粧品を活用して行うお肌のお手入れのことを指します。
シンプルなスキンケアの基本は、
正しい洗顔でお肌の汚れを落とす、
化粧水でたっぷりと水分補給、
乳液やクリームで油分を与えてお肌を整え水分の蒸発を防ぐ、
の3ステップとなります


ですが、、、

化粧品のシリーズによっては美容液という製品も存在しているかと思います。

美容液って化粧水や乳液とはどう違うのでしょうか?
スキンケアの基本は洗顔、化粧水、乳液の3ステップだったら、
美容液は必要ないのではないでしょうか?
などと言った疑問をお持ちの方も多いかと思います ( ゚д゚) 。_。) ゚д゚) 。_。)ウンウン


ですから
今回は美容液についてお話ししていきたいと思います


化粧品メーカーやブランドによって多少の位置付けは異なりますが、
美容液とは保湿成分や美白成分などの美容成分を豊富に含み、
基礎化粧品プラスアルファの機能を加えて濃縮された、
液状のスキンケアアイテムのことを言います。


エッセンス(英語)やセラム(仏語)と呼ばれることもあります。


化粧水や乳液といった基本のお手入れだけでは物足りない時に
プラスして使うのが基本的な使い方で、
お肌の悩みに合わせたお手入れができ、
化粧水の延長上にあるワンランク上のスキンケアコスメだと言えるでしょう。


美容液は美容成分を肌の角質層まで届けるという役割があります。
そのため、乾燥による小じわを目立たなくしたい、
肌の乾燥を防ぎたい、
日焼けによるシミを防ぎたいなど、
スキンケアの明確な目的がある場合には美容液の使用がおすすめです。



美容液は、通常、化粧水等で肌を整えた後に、
油分を含む乳液やクリームを使用する前に塗布します。


ですが、まれに化粧水の前に使用するタイプもありますので、
必ずパッケージで使用手順を確認しましょう!


美容液という言葉の定義が特に決まってはいないので、
メーカーや製品によって美容成分の配合濃度は様々です。

価格も美容成分の配合量や原料費、メーカーや製品によって、
数千円前後から購入できる手軽な物や、
数万円もする物まで様々です。

希少な美容成分が濃縮されている物はどうしても価格が高くなってしまいますが
スペシャルケアとして時々使用するよりも、
毎日使用することでより効果を感じることができるようになっています。

高価な物が必ずしも自分自身のお肌に効果があるとは限りません。
その効果や使用感もそれぞれ異なるので、
美容液はお肌の悩みや状態、テクスチャーの好み、
さらには無理なく使い続けられるお値段の物を選ぶようにしましょう!



また。2種類以上の美容液を1度に使うのは、かえってお肌への負担になってしまうので、
美容液の複数使いは避けるようにしましょう!

どうしても複数使いをしたい場合には、
朝と夜のスキンケアで使い分けたり、
顔の部位ごとに使い分けたり、
季節などで変えるなどして使い分けたりしましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック