4月7日は宿河原桜まつりです

前回は中野島の隣町の登戸台和町会の「台和さくらまつり」が、
31日日曜日に開催されるというお話をしました
が、
中野島の隣町の隣町宿河原では、
毎年必ず”4月の第1日曜日”に「宿河原桜まつり」が開催されています


今年の「宿河原桜まつり」は4月7日日曜日です


午後1時から宿河原八幡宮境内で式典が行われた後、
近隣の小学校や各種団体のメンバーによる音楽パレード等があり、
お花見シーンを賑やかに彩ります。


全長2kmにわたって桜並木が続く宿河原周辺の二ヶ領用水沿いは、
川崎市内でも屈指の桜の名所で、
毎年たくさんの人々が遊歩道の脇にシートをひいて、
お花見や宴会を楽しんでします。

わたくしも毎年のように夜桜見学に行ったり、
早朝にお花見ランニングに行ったりしています。

宿河原から久地の手前までニヶ領用水の小川沿いに約400本の桜並木が続いているので、
満開の時期にはとてもきれいですよ



4月7日じゃあもう遅くて散ってしまっているだろうと思っていましたが、
ここ数日気温が上がらず肌寒い日が多いので、
予報よりも見頃の時期が遅くなりそうなので、
「宿河原桜まつり」の頃にも桜が残っていそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック