今日はアンチエイジングの日

今日11月14日は「アンチエイジングの日」なのだそうです。
NPO法人 アンチエイジングネットワークが2007年に、
「いいとし」の語呂合わせから11月14日を「アンチエイジングの日」に制定したのだそうです


生活習慣病を予防する予防医学の定着と、
年齢を重ねてもいききと活躍するための活力となる、
”見た目の若さ”を保ち続ける方法の認知拡大が目的なのだそうです (。 ・д・)-д-)ふむふむ


「アンチエイジング」とは、日本語で直訳すれば抗老化、抗加齢となります。
加齢による見た目や身体の機能的な衰え(老化)を可能な限り小さくすること。
言い換えると、
”いつまでも若々しく健康でありたい”との願いを叶えることとなります。



いつまでも若々しい心と体を維持したい、
実際の年齢よりも若く見せたい(見られたい)、
出来るだけ長生きしたいなどの欲望は、
老若男女すべてに共通していると言えますよね ( ゚д゚) 。_。) ゚д゚) 。_。)ウンウン


人間の体のピークは20歳代と言われていて、
成熟期を境に徐々にパワーダウンしていき、
加齢(老化)によるさまざまな症状が表れます。

これは誰にでも当てはまり、止めることはできません


しかし、アンチエイジングによって老化の速度を抑えることで、
元気で健康に、そして若々しい体を保つことがある程度可能になります。

歳を重ねても若々しく健康で美しくあり続けることをサポートするのが、
アンチエイジングなのです



アンチエイジングを行うことにより病気の予防につながり、
健康寿命も延ばすことが可能となります
また、美容にも効果があり、若々しい健康な見た目を保てたり、
実年齢よりも若く見られることもあるでしょう


ですから、医療、美容、健康、食品といった多くの関連分野で、
アンチエイジングに効果があるとされる方法や成分が取り上げられ、
年々注目されているんですね ( ゚ω゚))コクコク


残念ながらわれわれ理美容師は医学的な観点からは、
お客様のアンチエイジングをお手伝いすることは出来ませんが、
美容の面ではお客様のアンチエイジングをお手伝いすることが可能です。

健康的なお肌や髪の毛を保つことで、
いつまでも若々しい見た目を保ち、
実年齢よりも若く見られるようになることが出来るのです



もちろん
そのための様々なご提案もいたしますので、
どうぞご遠慮なくご相談下さいね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック