新大久保で食べ歩き

昨日は「かわさき家庭と地域の日」で次男の颯人が学校が休みで、
「運良くわたしたちもお休みだったので、久しぶりにお出かけすることができた。」
というお話をしました
が、
どこへ行ったのかと言うと、、、

新大久保へ行ってきました


新大久保と言えば日本国内でも有数のコリアンタウン。
美味しい韓国料理だけでなく、韓国コスメや韓国雑貨、韓琉スターのショップなど、
日本にいながら韓国気分を満喫できる町ですよね
 (*゚ー゚)*。_。)*゚ー゚)*。_。)ウンウン

たまたまテレビで見た時に、
「今度行ってみよう!」と言うことになり、
ようやくその機会ができたという訳です。


新大久保では主にB級グルメの食べ歩きをしました


まずはアリランホットドックでポテトーラ。

韓国にフランチャイズ展開しているアリランホットドックの日本第1号店で、
本場の材料、作り方で本場の味を忠実に再現しているそうです

画像



ポテトーラはそのアリランホットドックの人気№1メニューで、
モッツァレラチーズに米粉の衣、それ角切りのポテトをまぶしてカラッと揚げた、
韓国風のホットドックです。


ケチャップやチーズ、ハニーマスタードなど色々な種類のソースをかけて、
お好みの味に仕上げて食べます。

画像



中から熱々のモッツァレラチーズがとりーりと伸びて、
美味しくって面白い食べ物ですね

画像



1本480円とそこそこのお値段でしたけど、
1本でもお腹がふくれる位なので、決して高くはないと思います。


そして大久保通り沿いにある雑貨屋さんとかを覗きながらブラブラして、
イケメン通りに入ってお散歩&ウインドウショッピング。

画像



次なるお店のジョンノホットクでトッポギ(小)とホットク(ハチミツ)を購入。

画像



トッポギはピリッと甘辛いタレに韓国餅。
今まで食べたものよりもタレが濃厚で、これが本場の味に近いのかな?


画像



ホットクはオーダーが入ってから、生地から作ってくれて焼きので、
出来立て熱々を頂けます。
(その分出来上がりに時間がかかってしまいますが)

画像



ハチミツは黒砂糖が溶けた状態のもので、
トロッとした甘さの中にシナモンの風味が効いていて、
外側がパリパリ、中がモッチリしたお饅頭生地にピッタリ合います


ピリ辛のトッポギを食べた直後だったからか?
優しい甘さに舌も心もホッとしちゃいました(笑)。


そして、喉の渇きを潤すためにChatime(チャタイム)へ。

こちらのお店は韓国ではなく台湾で誕生し、
世界中で約600店舗も展開しているというタピオカドリンクのお店です。

画像



タピオカ入りのパールミルクティを購入しました。
しっかりと煮出した茶葉の風味のミルクティーに、
モチモチのタピオカがたっぷりと入っていました。


画像




その今まで食べたことが無い様なモチモチ感で、
本当に美味しいです


色々と食べていよいよランチタイムというところで、
なんと
家内と颯人がお腹がいっぱいになってしまったという始末 工工エエェェ(*´Д`*)ェェエエ工工


どうやら最初のポテトーラが予想以上にお腹にたまったようです。


まだまだチーズダッカルビとか食べたいものたくさんあったのに、
残念ながら不完全燃焼で新大久保食べ歩きは終了してしまいました。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

旧大久保
2018年10月13日 06:49
新大久保、楽しそうですね
2018年10月13日 14:48
旧大久保さん、コメントありがとうございます(^o^)
新大久保は美味しかったです(笑)

この記事へのトラックバック