超猛暑の試合観戦

暦の二十四節気で「大暑」にあたる今日23日は、
なんと埼玉県熊谷市で41.1℃まで気温が上昇し、
2013年8月2日に記録した高知県江川崎の41.0℃を上回り、
日本歴代最高を5年ぶりに更新したそうです


また、東京都青梅市では40.3℃となり都内で初めて40℃超えを記録しただけでなく、
全国各地で39℃以上を記録して、まさに超猛暑の「大暑」となってしまいました


そんな超猛暑の中、長男の嵩人は早朝4時30分起きで、
今日から4泊5日の福島合宿へ出かけていきました

暑い中での1日中のサッカーの練習は厳しく大変でしょうけれども、
熱中症にならずに乗り切って欲しいと思います。


また、次男の颯人も早朝5時30分起きで横須賀でのサッカーの試合
今日はわたくしたち夫婦も仕事が休みなので、
横須賀まで試合観戦に行きました。



颯人は今春から中学生になりFC川崎CHAMPジュニアユースにお世話になっていますが、
なかなか土日、祝祭日の試合を見に行くことが出来ない”とこや”のわたくしたちにとっては、
中学生になってからの初めての試合観戦となりました



Kリーグの公式戦だったので、試合会場はリーフスタジアム横須賀。
中野島からは遠いけれど、芝のきれいな広いグラウンドでした。
こんな立派なグラウンドでサッカーができるなんてうらやましいですね (*゚ー゚)*。_。)*゚ー゚)*。_。)ウンウン

画像


画像


画像


画像



試合は中野島FC時代からのチームメイトの2得点の活躍で、
FC川崎CHAMPジュニアユースが3-0で勝利しました


颯人は何度かシュートチャンスがあったものの打ちきれずに無得点でしたが、3点目をアシスト。
正直動きは物足りなかったですが、この暑さだったら仕方がないですね。


はじめてFC川崎CHAMPジュニアユースの試合を見ることが出来ましたが、
ただやみくもに蹴るのではなく、しっかりとパスをつないでいくサッカーをしてて、
とても良い内容のゲームでした。
選手一人一人の技術の高さに驚くとともに、
良い指導者に恵まれたということが見て分かりました。



これから中学校卒業までお世話になりますが、
良い環境の下でサッカーの技術向上に励んで、
歴代の先輩たちに負けない様な良い成績を残すことが出来るように、
頑張って欲しいと思います



いやぁ、、、

今日は試合を見てるだけでもこんなに暑かったんだから、
実際に試合をやっている子供たちは大変だっただろうなぁ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント