7年間お世話になりました!

今日は中野島FCの卒団式で、
次男の颯人が幼稚園の年長の時から7年間お世話になった中野島FCを卒団しました



時には厳しく、時には優しく指導して頂いた代表さんや監督さんやパパさんコーチたち、
やさしく時には熱心に応援して頂いたママさんたち、
そして一緒に苦楽を共にしてきたチームメイトたち、
本当にたくさんの良い人達に恵まれて、
中野島FCという素晴らしい環境でサッカーすることが出来て、
楽しく幸せな7年間だったと思います


”とこや”という仕事柄、土曜日・日曜日の中野島FCの活動にほとんど協力できずに、
皆様にはお世話になりっぱなしでしたが、
本当にどうもありがとうございました

本当に感謝の言葉以外思い浮かびません
 ♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪


長男の嵩人が入団していたこともあり、当時はキンダーなどありませんでしたが、
特別に年長の時からチームに入団させて頂き、
サッカーの楽しさを教えて頂いたおかげで、
颯人は7年間、毎週毎週嫌な顔一つせず練習や試合に臨んでいました。


嵩人の年代とは違って、川崎市内の各地の小学校からメンバーが集まってきて、
最後には30人を超える大人数となった学年でしたが、
1年生の頃から同学年で1番体が小さいながらも、
最後までレギュラーであり続けることができたのも、
サッカーが大好きで頑張れたからだと思います ゥン((^ω^ )ゥン


本当に7年間色々なことがあったかと思いますが、
川崎市の公式戦「第36回 松村杯PUMAカップ争奪秋季少年少女サッカー大会」で優勝することも出来たことをはじめ、
たくさんの招待杯やカップ戦で優勝することが出来たし
歴代の先輩たちと比べても恥ずかしくない立派な成績を残すことが出来たことは、
胸を張っても良いかと思います。

それも、全ては本当に良い指導者型に恵まれて、
たくさんのチームメイトたちと楽しく厳しく切磋琢磨してきた賜物ですし、
いつまでもそのことを忘れずにいて欲しいと思います。

それが今後のサッカー人生においてもかけがえのない物になるのだから。


もうすぐ中学生になり、チームメイトたちの多くとも別々のチームへ進むことになりますが、
中野島FCで教えて頂いたことを忘れずに、
中野島FCのOBだという誇りを忘れずに、
これからも大好きなサッカーを頑張って欲しいと思います



画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント