花粉症の季節がやってきた 

毎年、毎年のことですが、
とうとう今年もやってきましたねぇ。
花粉症の季節が ガァ―――(_△_;)―――ン

わたくしも花粉症持ちなので、
先週末あたりから鼻水ズルズルで目がカユい。
今年もこれに悩まされる日々が続くかと思うと、
気が滅入ってしまいます


春に飛散するスギやヒノキの花粉飛散量は、
前年の夏、特に7月の日照時間に大きな影響を受けます。
昨年7月の日照時間は全国的に平年並みか多くなったため、
今年2018年春の花粉飛散量は全国的に昨年よりも多くなると予想されています

また、前年の花粉飛散量が多いと翌年は減少し、
逆に前年が少ないと翌年は増加するという傾向もあるため、
昨年春の花粉飛散量が例年より少なかった東北から関東地方にかけては、
今年春の花粉飛散量がかなり多くなる予想で、
なんと
東北地方から関東地方にかけての花粉飛散量は、
昨年春の3倍から4倍にもなりそうだという予想です
 ナニーッ!!∑(゚□゚*)

*その他の地域も1.2倍から2倍と、昨年春よりも多くなる見込みだそうです。

困ったものですねぇ。。。


わたくしも早速内服薬と目薬を処方してもらいましたが、
花粉症の症状を軽くするためには治療だけでなく、
花粉が体に入ってこないようにする注意や工夫が大切なんですよね ( *゚д゚)( *。_。)ウンウン

花粉の飛散の多い日には飛散の多い時間帯(午後1時~3時頃)の外出を控えたり、
外出時には帽子、メガネ、マスクなどを身に付けて花粉から身を守ったり、
衣服などについた花粉は家の中に入る前にしっかりとはらって、
なるべく室内に持ち込まないような工夫と努力をしたり、
帰宅後は洗顔やうがいをして花粉はきちんと洗い流したり、
家ではきちんとドアや窓を閉めて花粉の侵入を防いだり、
掃除をこまめに行ったり、
空気清浄機を活用したりなどなど。。。

細かいことの一つ一つが自分の身を守ることにつながるので、
毎日の習慣として心がけましょうね



な~んて、
こんなことを言っているわたくしが生粋の面倒臭がりということで、
実はやっていなかったりもしてたりして(苦笑)。。。

でも
これからは花粉対策をちゃんと行うことが出来るように心がけて、
しっかりと実行していきたいと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック