現役の床屋さんによる就活ヘアーセミナー

またまた月曜日のお話ですが、
午前中には川崎市理容組合青年部のフットサルに参加してきましたが、
夕方からは多摩・麻生理容組合就活ヘアプロジェクトの活動の一環で専修大学へ行き、
「現役の床屋さんによる就活ヘアーセミナー」の開催に参加してきました。



今回はとあるゼミの活動の一環として行われたセミナーだったので、
それほど学生さんの参加人数は多くなかったのですが、
これから就職活動を行う3年生中心だったので、
参加者は皆さん真剣にお話を聞いて頂けたと思います (。 ・ω・)(。 -ω-)ぅんぅん


まずはパワーポイントを使用して、
「どうして就活ヘアーが必要なのか?」
ということや、
「どのようなヘアースタイルが就活では好まれるか?」
ということなどを説明されました。


画像



続いて現役大学生さんをモデルに使用して、
就活カットの実演が行われました。


画像



今風のボブスタイルの学生さんが、
ほんの少しカットを施しただけで、
清潔感のある就活ヘアーに変身しました。

ビフォー
 ↓
画像


アフター
 ↓
画像



また女子大生さんにはシェービングのモデルになって頂き、
就活シェービングの実演も行われました。


画像



就活とシェービングとはあまり関係がないように感じるかも知れませんが、
シェービングを行うとお肌のくすみが取れワントーン明るくなるし、
お化粧のノリも良くなるので、
第一印象が重要な就活の面接においては非常に効果的だと思います。

実際にシェービング初体験の女子大生さんは、
シェービングの気持ち良さとシェービング後のもっちりとすべすべのお肌に感動していました


小さなサブゼミ単位でのセミナーだったから気軽に質疑応答なども出来、
とても中身が充実したセミナーになったのではないかと思います ゥン((^ω^ )ゥン


今はかつてないほどの売り手市場で、
学生さんにとって就活状況はかなり良い時代かと思いますが、
それでも現実には本当に希望している企業や職種に就職できる人数は、
ほんの一握りであることには変わりありません。

その希望している企業への内定を勝ち取るためにも、
面接では発言の内容もさることながら、
見た目の第一印象も重要だと思います。

そのための身だしなみを整えるための、
就活ヘアーであったり、就活シェービングなのです。


われわれ多摩・麻生理容組合就活ヘアプロジェクトは、
理容という立場で就活ヘアーを通じて就活生を応援していますので、
これからも色々な形で就活生の皆さんが、
希望する企業に就職できるようなお手伝いをしていこうと思っています。


もちろん
当店「カットハウス897(YAGUCHI)」でも就活ヘアーや就活シェービングを行っていますので、
お気軽にご相談下さい



だけど、、、

専修大学には本当に何十年ぶりに入りましたけど、
今どきの大学はめちゃめちゃきれいで、まるでオフィスビルみたいなんですねぇ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック