悲願のタイトルに王手!そろそろ・・・

昨日行われたYBCルヴァンカップ準決勝第2戦
われらが川崎フロンターレはホーム等々力でベガルタ仙台に3-1で勝利
2戦合計5-4と逆転し、見事決勝戦進出を決めましたぁぁぁ


これで初のJ1タイトル獲得に王手です


2016年まではヤマザキナビスコカップという名称だったYBCルヴァンカップ。
川崎フロンターレは過去には3度も準優勝経験があるのですが、
2000年に鹿島アントラーズ、2007年にガンバ大阪、
2009年にFC東京に敗れ、残念ながら優勝には今一歩届かず

今年こそは絶対に優勝して、
そろそろシルバーコレクターの汚名を返上して欲しいですよね (¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!



11月4日に行われる決勝戦の相手はこれまたJ1初タイトルがかかっているセレッソ大阪。
日本代表FW杉本、MF山口をはじめ、
柿谷、山村、負傷中の清武などなど攻撃陣にタレント揃いの手強い相手ですが、
川崎フロンターレもリーグ屈指の攻撃力を誇るチームなので、
相手よりも1点でも多く取って勝利を掴み取って欲しいと思います。

悲願のタイトル獲得に向けて、
頑張れぇ~~川崎フロンターレ Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ



そして
昨日の試合では今年の商店街挨拶回りで中野島商店会に来てくれた、
地元中野島出身の三好康児選手
が2得点の大活躍
 \((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

今年は阿部選手や家長選手の加入などもあり、
なかなかリーグ戦での出場機会に恵まれませんが
先発出場のチャンスにきっちりと結果を出せるのはさすがですよね (o^-')b グッ!

地元中野島出身さらに我が家の息子たちの中野島FCの大先輩でもありますから、
今シーズンの残りの試合に少しでも多く出場し、そして活躍が出来るように、
頑張って欲しいと思います



そしてそして
川崎フロンターレはJ1リーグ戦でも首位鹿島アントラーズから勝ち点5差の2位


逆手優勝への望みをつなぐためにも、もう1試合も星を落としてはなりません。

鹿島アントラーズはJリーグで最もタイトル獲得数が多いチームなだけあって、
勝負所での勝ち方を知っていてなかなか取りこぼしてはくれなさそうだし、
勝ち点5の差は正直厳しそうですが

まだまだ逆転優勝の望みはあるのですから、リーグ戦も優勝目指して、
頑張れぇ~~川崎フロンターレ Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック