原宿といえば・・・

またまた原宿のお話ですみません
颯人が「原宿に行ってみたい!」という目的はサッカーのスパイクの購入と竹下通りのクレープだったので、
当然
竹下通りでクレープを食べてきました


クレープを食べたのは颯人だけでしたけど。。。

画像



最近でこそ原宿のスイーツではパンケーキやかき氷が有名になりましたけど、わたくしが若い頃から
原宿のスイーツといえば、もちろんクレープですよね (゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)ウンウン


原宿には竹下通りを中心にいくつものクレープ屋さんがあり、
クレープは今もなお観光客やお買い物で来ている学生たちに人気があります。


そんないくつもあるクレープ屋さんから颯人がチョイスしたのは、「かふえーくれーぷエンジェルスハート」

画像



なんと
こちらのお店は1977年に日本で初めてクレープ専門店を展開した老舗スイーツ店で、
ナイフとフォークで食べるフランスのクレープに対し、
クレープを紙でくるんで外でも気軽に食べられるスタイルを生み出した、
言わば、原宿クレープの元祖のお店なんだそうです



そんな事は知らなかったみたいだけど、
こちらのクレープ屋さんはちょくちょくテレビなどで取り上げられているようで、
颯人はそれを覚えていたみたいです。

お勉強のことは覚えられなくても、
こういうことだけはしっかりと覚えているんですねぇ(苦笑)。。。


颯人は小さな頃から(今でもおチビだけど)生クリームとかカスタードクリームとかあんまり好きじゃなくて、
ケーキやシュークリームなども食べたがらない位なんですが、
何故だかクレープだけは特別みたいで、生クリーム入りでも大丈夫だし、
むしろ大好物なんですよねぇ

お誕生日のケーキの代わりに、クレープをおねだりした年もあった位だし。


初めての本場の()元祖の()クレープに、
「とっても美味しい」って、大変ご満足したようでした


画像



大のスイーツ好きのわたくしは珍しく今回はクレープは食べませんでしたが、
代わりに「クロッカンシュー ザクザク」のクロッカンシューを食べました

画像



ザクザク食感を生み出すアーモンドがちりばめられているサクッとしたシュー生地に、
とろ~りなめらかでコクのある特製カスタードクリームがたっぷりと入っています。

甘~いカスタードクリームとザクザクの香ばしい食感がマッチしていて、
とっても美味しいです
 Very! (* ̄▽ ̄)db( ̄▽ ̄*) Good!!

長細い形状で食べやすいし、これまた食べ歩きにはピッタリです


原宿(特に竹下通り)はショッピング目的で来る若い世代の人たちが多いから、
クレープやクロッカンシューのように、
食べ歩きができて気軽に買えるスイーツが人気になるんでしょうね (゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)ウンウン 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック