ニヶ領用水の鯉のぼり

昨日はフットサル中に未だかつてない位の足の攣り方をして大変だったというお話をしましたが、
話の中でフットサルの前にも日課の早朝ランニングを約12kmほど行ってきたと言いました。
最近は色々と走るコースを変えたりしていますので、
昨日はまず中野島付近のニヶ領用水沿いを走ってから、
ぐるっと回って宿河原辺りで多摩川サイクリングコースに出て帰って来たのですが、
こどもの日が近いということで、
ニヶ領用水沿い台和橋付近には鯉のぼりが飾られていました


画像



川をまたぐようにして何匹もの鯉のぼりが泳いで()います。

画像



泳いでと言いましたが、昨日の朝は風が無くって穏やかだったため、
泳いでいるというよりもぶら下がっているだけでしたけど。

(しかも、何匹かは絡まっていましたし。。。)
画像



そして、台和橋付近の藤棚のある休憩所の手すりにも、
大きな鯉のぼりが飾られています。


画像



この鯉のぼりが何処の誰が飾っているのか?いったい何年前から飾っているのか?は分かりませんが、
季節の風物詩として道行く人々を楽しませてくれています


最近は住宅事情から”屋根より高い鯉のぼり”を見ることが出来なくなってしまっているだけでなく、
小さな鯉のぼりすらも見かけることも少なくなっているので、
こういう大きな鯉のぼりを見ることが出来るのは良いことですよね
 (*゚ー゚)*。_。)*゚ー゚)*。_。)ウンウン

本当はもっと高く飾られて、優雅に空を泳いでいると良いんだろうけど。。。

そして、もっともっとたくさんの鯉のぼりが飾られていて、
話題になってくれれば良いんだろうけど。。。


それでもきっと、小さな子供さんなんかは「鯉のぼり見たい!」って言って、
お散歩に来ているんじゃないかなぁ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント