まだまだ二郎もイケる v(*・∀・*)ピース

昨日は多摩境の小山内裏公園に行ったというお話をしましたが、
その帰り際に、以前から「行きたい!行ってみたい!」と思っいてなかなか行けなかった、
「ラーメン二郎 八王子野猿街道店2」に寄ってきました


ラーメン二郎は濃厚なスープと極太麺、
そしてどっさり山盛りに盛られた野菜がもたらす圧倒的なボリューム感が魅力で、
若い人たちを中心に人気のラーメン店として有名ですよね
 ( ゚д゚) 。_。) ゚д゚) 。_。)ウンウン

そして、そんなラーメン二郎をこよなく愛する人たちはジロリアンとも呼ばれていますが、
そのジロリアンたちからも最強と評されることが多いのが、この「ラーメン二郎 八王子野猿街道店 2」なのです。



画像



何故ならば、、、

ラーメン二郎の他店舗の中でも野猿二郎はとにかくボリュームが圧倒的で、
麺の量もさることながら、肉も大きく厚く切られていて、野菜はまさに山のように盛られています。
加えて、支店ごとで微妙に味が異なると言われているラーメン二郎の中でも、
「美味しい♪」と評判なのです。


わたくしの知人のジロリアンも、「野猿二郎を絶賛していましたし (o^-')bグッ!!


わたくしはジロリアンではありませんが、
半年に一度くらいは無性にラーメン二郎or二郎インスパイア系のラーメンが食べたくなります。

っていうよりも、この年になっても「まだイケるのか!?」「まだ食えるのか!?」を確かめたいという気持ちがあります(笑)。


そしていつかは「行きたい!行ってみたい!」と思っいた野猿二郎に、
ようやく念願かなって行ってきたという訳です。

なにせ、なかなか行けなかった理由が、
わたくしと同じ月曜日が定休日だから ∑(゚∀゚lll)ガーン

昨日は火曜日だったので、行くことができたのです


予定では11時30分頃に訪問するはずでしたが、
小山内裏公園でのヒトカゲ捕獲にかなり手こずってしまい、
お店に着いたのは昼時の12時30分過ぎに

店外には当然10人以上の行列が出来ていました。
それでも、意外とすんなり入店できたので、待ったのは実質約20分程でした。


他店の二郎に比べてボリューミーだという前評判ですから、オーダーは控えめに”小”にしておきました。
もちろんそれでも一般的なラーメン店の大盛り以上のボリュームだと思いますけど(笑)。

(本当は小ブタ狙いだったんだけど、すでに売り切れていました

そして野菜増し
「これぞ二郎!」って言わんばかりの山盛り野菜ですよね

画像



さてさてそのお味の方は・・・


相も変わらず天地返しが出来ないわたくしは上の野菜からムシャムシャと食いまくります(苦笑)。
モヤシとキャベツが8:2くらいの割合でしたが、
茹で加減もちょうど良くシャキシャキとしています。


途中で野菜の部分だけに少し卓上にあるタレをかけて半分くらい食して、
ようやく麺に到達です(笑)。

極太の麺はモッチモチでとっても美味しい
わたくし好みの麺です

豚はこれまたボリュームがあります。
でも、とても柔らかくって、お口でとろける脂身もしつこさは感じられません。


画像



スープはややしょっぱ目ですが、野菜や麺に絡んで丁度良い味わいです (b゚v゚*)イイ!!


とっても美味しいです マイウ―――(( ´艸` ))―――!!!!


さすが多くのジロリアンに評判の野猿二郎ですね ゥン((^ω^ )ゥン



ただし、、、

毎度、毎度、同じような思いをするのですが、、、

最初はとっても美味しく感じるラーメン二郎ですが、
満腹が近付くにつれてちょっとずつ飽きてきちゃいます。

(こればっかりは仕方がないかな

さらに今回は、普段はラーメンには入れないニンニクを少し入れてもらってしまったため、
最後の方はニンニクの味が強く感じてしまうようになってしまいました。

生ニンニクはあんまり好きじゃないので、やっぱり入れなければよかったなぁ


そんなちょっとしたミスをしてしまい、
最後までスープを飲み干すことは出来ませんでしたが
全体的には大満足のラーメンでした


今回は初めての野猿二郎だったので”小”にしてしまいましたが、
”大”でも全然イケそうな感じでしたので
今度行く機会があったら”大”にしてみようかなぁ

46歳になっても、まだまだラーメン二郎もイケますよ v(*・∀・*)ピース

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック