大涌谷に行きました!

またまた箱根旅行のお話ですが、、、
23日火曜日は台風が過ぎ去って雨が止んだので、
月曜日に行く予定だった大涌谷に行きました


画像



7月26日から入山規制が解除されて大涌谷園地が開放されたばかりだということもあり、
とても多くの観光客で賑わっていました。


(おかげで駐車場待ちの渋滞が約1km弱にもなってしまいましたが。。。)


ただし、自然研究路、大涌谷湖尻自然探勝歩道および
大涌谷周辺のハイキングコースについては引き続き規制を継続しているので、
玉子茶屋の方まで登って行くことは出来ませんでした



それでも、噴煙地から立ち込める白煙の迫力ある雄大な景色は、
とても見応えがありますよね (*゚ー゚)*。_。)*゚ー゚)*。_。)ウンウン

画像


画像



そしてそして
大涌谷と言えば、忘れちゃいけないのがコレ
   

大涌谷名物「黒たまご」


画像



「黒たまご」は地熱と火山ガスの化学反応を利用して作られているそうです。
生卵を温泉池でゆでると、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着し、
これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子が出来るのだそうです


この「黒たまご」は色が珍しいだけでなく、
とあるテレビ番組での実験で普通のお湯で作ったゆで卵と比較して、
うまみ成分が20%ほど高いことが分かったそうです。

しかも
食べると「7年寿命が延びる」と言われている縁起の良いたまごなのです



普段はゆで卵なんて食べない子供たちも、
「美味い!美味い!」って喜んで、2個ずつペロリと食べちゃいました

画像



昨年の一時期は噴火警戒レベルが最大3にまで上がり、長い間入山が規制されていましたが、
こうして大涌谷園地が開放されるようになり、たくさんの観光客で賑わうようになって、
また美味しい「黒たまご」を再び食べることが出来るようになって、
本当に良かったですね
 (*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン


大自然に逆らうことは出来ませんが、
箱根には大涌谷だけでなく観光事業に携わっている方々が大勢いらっしゃるかと思いますので、
このまま火山活動が落ち着いた状態が続いてくれて、
以前のように多くの観光客が箱根を訪れてくれるようになることを、
同じ神奈川県民として心から願っています
 (人д`*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント