ヘッドスパの夜間講習会

昨夜は理容組合多摩支部の夜間講習会に参加して、
神奈川県理容組合講師の田中雅樹先生によるヘッドスパのお勉強をしました



画像



まずはプロジェクターを使って、ヘッドスパについての講義

画像



頭部にあるツボや筋肉のお話や、加齢臭やミドル脂臭についてのお話などもあり、
色々とタメになるお話が盛り沢山でしたが、
男性の70%以上の人がシャンプーする時にちゃんと後頭部を洗っていないというお話は、
ちょっと驚きでしたねぇ
 エッ(゚Д゚≡゚Д゚;)マヂ?


続いては田中講師のヘッドスパのデモスト。

画像



田中講師の巧みな手技で、
モデルさんがとっても気持ち良さそうでした


最後には相モデルでの頭皮マッサージの練習も行なわれました。

画像



頭皮マッサージのコツを親切丁寧に教えて頂きましたが、
そのコツを掴むまではなかなか難しく、
モデルになった人は逆に大変だったかも??(苦笑)


だけど、実技を見たり、話を聞くだけの講習会ではなく、
実践的でとても勉強になった講習会でした



それに、最後にはデモストで使った商材のサンプルも頂けたし

画像



一口にヘッドスパと言っても、今では理美容店だけではなく、
ヘッドスパ専門店やエステサロンなどでも行われており、
「個室や専門的な空間がないと行うことが出来ないのでは?」
とか、
また様々なやり方や商材があり、
「どれを行って良いのかわらない?」
などといった理由から、
メニュー導入に二の足を踏んでしまっている理容師も多いかと思います ( ゚д゚) 。_。) ゚д゚) 。_。)ウンウン

しかし
昨夜のお話でもあったように、”理美容店で行ってみたいメニュー”の第1位はヘッドスパという位、
多くの方が興味を持っているメニューでもあります。

ですから
理容店の強みを活かして、フラットになる理容椅子や蒸しタオルを上手に使って、
そして既存のヘッドマッサージを少し進化させれば、
簡単で気持ちが良いヘッドスパメニューを作ることが出来るという昨夜の講習内容は、
非常に感銘を受けました
 (*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン


頭皮マッサージの技術はもちろんですが、
他にも色々と良い事を教わってましたので、それをすぐにでも実践して、
当店「カットハウス897(YAGUCHI)」でも、
お客様に「今まで以上に気持ち良い!」と感じて頂けるようなヘッドスパを行っていきたいと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック