花火大会の後で・・・

昨夜は第33回調布花火大会が行われましたね
ここ多摩区中野島付近にもたくさんの花火見物の方が訪れて、
夏の終わりを彩るきれいな花火に酔いしれた事だろうと思います ゥン((^ω^ )ゥン

わたしも仕事が終わってから屋上に上がって花火を見ました

20分ほどの短い時間しか花火を見ることができませんでしたが
最後の大きな花火を見ることができて良かったです


毎年見てても、
やっぱり大きくてきれいな花火を見ると感激しますよねぇ

画像


画像


画像


デジカメが壊れているのでスマホで写真を撮ったけど、
あんまりきれいに撮れませんでした


昨夜は二子で行われた川崎市制記念多摩川花火大会世田谷区たまがわ花火大会と、
生田の春秋苑の還燈会とも同じ開催日だったので、
あちらこちらから上がる花火を見ることができました


まぁ、二子の花火は本当に小さくしか見ることができなかったんですけども。。。

画像



そして

昨夜の花火大会から一夜明けた今朝、
いつも通りに多摩川サイクリングロードを走ったのですが、、、

やっぱりあちらこちらにゴミが点在していました


画像



今年はゴミステーションが設置されていたので、
例年よりも点在してるゴミの量ははるかに少なかったのですが、


画像


それでも、こんなにゴミが放置されているのです

画像


画像


ただでさえ狭いサイクリングロードにはみ出しているゴミまでありました ヾ(-ω-;)ォィォィ

画像



昨日も言いましたが、
サイクリングロードはサイクリング、ランニング、ウォーキング、犬の散歩などで、
大勢の方が利用する憩いの場所なので、
自分で出したゴミはしっかりと自分で責任もって処分して欲しいと思います

まして、今年はゴミステーションが設置されていたんだから、
きちんとそこに捨てて行けば良かったのにぃ


でも
もしかしたらゴミステーションの存在を知らなかった人も多かったのかも

前もって自治体側からきちんと説明がないと、確かに分からないよなぁ 
わたしも昨日の朝走って初めて分かったことだし。。。

来年からはきちんと事前に説明するなり、その場で告知するなどして、
多くの方に理解してもらって、
もっと良くなるように改善していって欲しいと思います
 (。 ・ω・)(。 -ω-)ぅんぅん


まぁ、それはそれとして、、、

それでもやっぱり
ゴミをそのまま捨てていくのは良くない行いだから、
今後はしっかりとマナーを守った花火見学を心がけて欲しいと思います
 (。 ・ω・)(。 -ω-)ぅんぅん


だけど・・・

ゴミの袋はそのまま捨てて行かれていますが、
割りばしやペットボトルがそのまま転がっているなんてことはほとんどなくて、
ゴミはちゃんと袋に入って、それがいくつかまとまっているんですよねぇ。

ただ単に散らかしていくよりは数倍まともなので、
こういう所は、日本人らしく真面目な面が出ているんだろうと思いますね (。 ・д・)-д-)ふむふむ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック