「かわしん杯」の応援のため m(__)m

急な話で大変申し訳ございませんが
明日7月5日(日)は「第22回 かわしん杯ジュニアサッカー大会」の決勝戦もしくは3位決定戦に出場する、
次男の颯人と所属チームの中野島FCの応援に等々力競技場に行くために、
12時から午後4時までお店を臨時休業することにしました


日曜日と言うことで多くのお客様にご迷惑をおかけしてしまうことになりますが、
「息子の晴れの舞台を応援してやりたい!」という親心のため、
どうぞご理解下さいます様、お願い申し上げます



「かわしん杯ジュニアサッカー大会」とは、
川崎市サッカー協会第4種委員会に加盟している小学校4年生以下で構成されているチームで行われる
数少ない川崎市の公式戦
で、
今年は市内の少年サッカーチーム68チームが出場し、
4チームずつに分けられた予選ブロックを行って、
勝ち上がった34チームによる決勝トーナメント行ってきました。

颯人が所属する中野島FCは今日の準々決勝戦で川中島SCを破って、
見事ベスト4入りを果たし、
明日の等々力競技場進出を決めました


明日は午前中10時から準決勝戦を行って、
その結果次第で勝てば午後1時50分からの決勝戦、
負ければ午後1時からの3位決定戦となります。



できれば午前中の準決勝戦から応援に行ってあげたいのですが、
さすがに丸1日臨時休業することは困難なので、
日中の数時間だけお店を閉めさせて頂きます

長男の嵩人の時にも、川崎市の公式戦で等々力競技場で試合ができた時には、
お店を閉めて応援に行っていたので、颯人にも同じようにしてあげたいと思います。


子供たちにとっては、
Jリーガーたちが試合を行っている等々力のピッチに立てるだけでも幸せなことです


プロのサッカー選手と同じピッチに立てるなんて、
サッカーしている人にはとてもうらやましいことですよね ぅん((-∀- )ぅん

そしてわたしたち応援に行っている父母としても、
嵩人の時に経験したことなのですが、
あの等々力のピッチに我が子が入場して来たり、
選手紹介で名前を呼ばれたりした時には、
本当に鳥肌が立つくらいに感動しました。

そして、あの緑の広々としたピッチで一生懸命にボールを追いかけている姿は、
きっと忘れることができないことでしょう。

兄弟二人とも等々力のピッチに立つことができるなんて、
そしてその姿を見ることができるなんて、
親としても本当に喜ばしい事です



嵩人たちは「かわしん杯」では3位止まりでしたが
颯人たちには是非とも優勝目指して頑張って欲しいと思います。

もちろん
相手も勝ち上がってきている強豪チームですから、かなり強いと思いますが、
全力でボールを追いかけ続けて、精一杯悔いのない試合をして欲しいと思います


途中長々となってしまいましたが、、、

明日のご予約は残りわずかとなってしまっている上、
等々力に応援に行っている間はご予約を承ることも出来ないので
明日ご来店を予定しているお客様は必ず午前中までにお電話をお願いいたします



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック