レモンジーナはレモン味

気になった物を食ってみました
つーか、飲んでみました。
サントリー 「レモンジーナ」

人気の「オランジーナ」ブランドから3月31日に発売された新フレーバー。
フランスの晴れた週末に家のガーデンで楽しまれている、
「シトロネーゼ」と呼ばれる果実の飲み物をモチーフにした、
レモン果実のおいしさを体感できる新感覚の微炭酸飲料です。



画像



発売直後の4月2日に発売元のサントリーが、
「発売初日の販売実績も予想を遥かに超える数量となったため、
 今後のご注文に対して安定的な供給量を確保出来ないことから、
 このたび販売を一時休止(当社出荷停止)させていただくこととなりました。

と発表したように、話題の新商品だったので、
さっそく飲んでみたかったのですが、、、

うちの周りのどこのコンビニでも売っていなかったので半ばあきらめていました

それが
なんと先日訪れたダイエー向ヶ丘店には山のように積まれていました

もちろん早速GETしてきましたよ

だけど、コンビニには無いのにスーパーにはいっぱいあるなんて、
これはいったいどういうことなんでしょうねぇ。。。


さてさて、肝心のお味の方はと言うと・・・

よくありがちなレモン風味の炭酸飲料と比べると酸味が強くて、
ややレモン独特の苦みがあり、甘過ぎもせずに、
ちょっと大人の炭酸飲料と言った感じでしょうか?


そのせいか、うちの颯人にはあんまり美味しく感じなかったようです

わたし的には、キリンレモンよりレモンの風味や酸味が強く、
不二家レモンスカッシュよりも甘くなく、
スッキリしていて美味しい炭酸飲料だとは思いましたけれども。。。



メーカーの公式サイトによると、
「柑橘果汁飲料を知りつくしたオランジーナ社の知見を活かし、
 レモンの皮に含まれている苦味成分を取り除き、香り豊かな成分のみを抽出することに成功。
 この独自のレモンピールエキスを使うことで、レモン果実本来の香りを引き出しました。
 また、レモン以外にも、グレープフルーツやオレンジをブレンドすることで、
 果実をまるごと食べたような奥深い味わいを実現しました。」

とのことですが、、、

ぶっちゃけ、グレープフルーツやオレンジの風味は感じられないですね ワカンナイ(*´ェ`*)ゞ
というよりも、むしろ「ザ、レモンの炭酸飲料」って感じです ぅん((゚ω゚ )ぅん

レモンの酸味が好きな人なら、絶対に”ハマる”と思います。

わたしは酸味に強い人間ではないので、
「またリピートしたいか?」と言われたら、
微妙に返事に困ってしましますが。。。


実はこのレモンジーナ、発売直後にネットで、
「レモンジーナは土の味がする!」
という噂がまたたく間に広がったのだそうです

もちろんこれは単なる噂だと思いますし、
実際に飲んでみましたが、レモンの味はしたけれども「土の味」はしませんでした。


つーか、「土の味」が分かりませんが(笑)。

レモンジーナが出荷停止になるほど爆発的に売れた原因が、
ネットに広がった「土の味」の噂の影響だったのも大きいようで、
ネットの影響力ってもの凄いんだなぁと改めて感じましたね ( ゚д゚) 。_。) ゚д゚) 。_。)ウンウン


また、こちらもネットの噂ですが、
「レモンジーナとオランジーナを同量に混ぜ合わせると、
 伊予柑のような味の「イヨカンジーナ」になって、激ウマになる。」

のだそうです

これはまだ試していませんが、
今度レモンジーナを見つけたら、絶対に試してみようと思います
 (≧∀≦)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント