長崎へ行きました! ・・・島原の具雑煮

わたしはすでに消防団は退団してしまっているのですが、
3月末までは団員だったために今回まで参加出来るということで、
一昨日、昨日のお店の連休中に、
中野島消防班の研修旅行に参加して長崎に行ってきました



画像


画像



本来なら日曜日からの2泊3日の研修旅行だったのですが、
さすがにわたしは日曜日にはお店を休めないので
1泊2日での途中参加となりました。


みんなは日曜日には熊本で1泊しているため、
「島原で合流しましょう!」ということで、
まずは羽田空港から長崎空港へ

長崎空港からは、バス、JR、島原鉄道を乗り継いで


画像



のんびり~と島原駅へ。


画像



途中で車窓から有明海の干潟を見ることができましたが、
あいにくの曇り空だったのが残念でした


画像



島原到着後は島原城を横目に、


画像



待ち合わせ場所の「姫松屋」さんでみんなと合流して、
昼食をとりました



画像



食べたのはもちろん看板メニューの「具雑煮定食」です

「具雑煮」とは島原半島地域の郷土料理で、
読んで字のごとく、山の幸、海の幸、様々な具材が入ったお雑煮です。


寛永14年(1637年)の島原の乱で、天草四郎が原城に籠城した際、
もちを兵糧として貯えさせ山や海からいろいろな材料を集めて雑煮を炊き、
約3ヶ月も戦った時の物が始まりと言われています

これをもとに文化10年(1813年)に趣向をこらして生み出したのがこの「姫松屋」さんで、
さすが元祖だけに、やわらかいお餅とシロナ、カマボコ、アナゴなど13種類もの盛りだくさんの具材が入っいて、
味付けも、素朴ながらも上品でやさしい味わいのお出汁が身体に染み渡るって感じで、
めちゃめちゃ美味しかったです
 ( ̄ー ̄)bグッ!!


画像


定食だけに、これにお刺身や小鉢、ご飯も付いていてボリューム満点でした


画像



お食事の後はバスに乗って長崎市内へ向かい、

途中で「道の駅みずなし本陣ふかえ」と、
雲仙普賢岳大噴火の脅威と災害の様子を伝えるために作られた火山体験学習施設の「がまだすドーム」に立ち寄ったのですが、、、


画像



前日仕事終わった後に夜11時までフットサルをやったにも関わらず、


画像



早朝の飛行機に乗るために朝5時起きで疲れた体に、
昼食時に飲んだビールが効きすぎて爆睡してしまい
ほとんど見学できませんでした


40代半ばのわたしにはさすがにハードスケジュール過ぎましたねぇ (  ̄~ ̄;)ウーン…


おかげでこの後の夜の宴会でもグダグダだったのは言うまでもありません



そして
続いては長崎市内での観光や食べた物のお話となりますが、、、

いつも通りに話を小出しにいたしますので(苦笑)、

それはまた明日以降にさせていただきますねぇ~ 
ヾ(o'д'o)マ!ヾ(o'ω'o)タ!ヾ(o'∀'o)ネ!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント