ミドル脂臭を防ぐには

前回は「ミドル脂臭の原因」ということで、
「ミドル脂臭の原因物質「ジアセチル」は、
 エクリン汗腺から出る汗の中の乳酸がブドウ球菌によって代謝・分解されて発生する」、
「ミドル脂臭が出るのは主に後頭部から首の後ろ周辺である」
というお話をしました。

ということは、、、

ミドル脂臭を予防するには、
後頭部と首の周辺にかく汗に対しての対策を講じるってことが大切だということになりますよね
(。 ・ω・)(。 -ω-)ぅんぅん


ミドル脂臭をはじめとして、一般的な汗臭、加齢臭など様々な体臭を防ぐには、
ニオイの元となる細菌の殺菌
ニオイの元となる皮脂や汗の洗浄
ニオイの元となる汗を抑える制汗
消臭成分による消臭
という方法が一般的です
 ( ゚ω゚))コクコク


特にミドル脂臭は後頭部から首の後ろ周辺から発生するので、
毎日の入浴時のシャンプーや体を洗う際に丁寧にケアすることが重要です


あるデータによると、30~40歳代の男性の約25%は、
頭を洗う時間がわずか1分未満しかないというデータがあるそうです
加えて額の生え際や頭頂部に比べて、
ミドル脂臭対策で重要な後頭部がしっかりと洗えていないという傾向があるそうです。

ミドル脂臭を防ぐ第1のポイントは、ニオイの発生を防ぐために、
シャンプーで毛穴に詰まった皮脂をしっかりと落とすことです。

皮脂がベタつきやすい方や、スタイリング剤を使用している方など、
泡立ちが悪い時には二度洗いをしましょう!

特に手の届きにくい後頭部や襟足は、
念入りにマッサージするようにしっかりと洗いましょう!

すすぎの際にはシャンプーの泡が残らないように十分にすすぎましょう!

ベタつきが気になる方は脂性用のシャンプーを使用するとか、
ニオイが気になる方は消臭効果のあるシャンプーを使用するとか、
自分自身に合ったシャンプーを使いましょう!
その際には理美容師さんに相談しましょう!

体を洗う際には、首の後ろの部分を念入りに洗うように心がけましょう!


また、ミドル脂臭の発生には、
30~40歳代に特有の体質の変化や生活習慣が関わっていますので、
バランスの良い食生活を心がける、
十分な睡眠をとる、
適度な運動を行う、
タバコやお酒を控える、
などといった生活習慣の改善を行いましょう!


そしてミドル脂臭を防ぐ日頃の対策としては、
汗をかいたらすぐに拭き取るようにしましょう!
ミドル脂臭に対応したデオドラント製品や消臭効果のある制汗剤、
少量の香水などを使用してニオイを防ぎましょう!



人生の中で最も体臭が発生しやすい30~40歳代は、
一般的に働き盛りで、子育て世代の方が多いと思います ( *゚д゚)( *。_。)ウンウン

(もちろん44歳のわたしもそうですが。。。)

かわいいお子様や職場の同僚に「クサイ!」と思われ嫌われないように、
正しいミドル脂臭対策方法を実践することで、
清潔感あふれる爽やかなミドル世代になりましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック