ジョギングシミュレーター

当ブログでも一昨日の月曜日に、
「約12kmランニングして等々力渓谷まで行きました!」というお話をしましたが、
どうやって中野島から等々力渓谷までの距離を測ったのかというと、
もちろんメジャーで測っているわけでも、
自動車のように体内に走行距離メーターがある訳でもありません(笑)。

最近は色々と便利なサイトがありまして、
簡単にパソコン上で調べることが可能になっているんですが、
わたしがランニングをする時に参考にしているのが、
「ジョギングシミュレーター」というサイトです。


Googleマップを利用して自分が走ったコースを地図上で正確にチェックして行くと、
その間の距離を正確に計算してくれるのです


衛星で管理されている地図が採用されているため、
大きな幹線道路だけではなく細かい道でも表示されるので、
自分が走っているジョギングコースを正確に知る事ができるというメリットがあります。

ジョギングやウォーキングをしている方には有名なサイトですよね Yes!!∑d('∀'o)


さらにこの「ジョギングシミュレーター」は、
平坦な地図だけではなく、その場所の起伏や勾配なども管理されているので、
走行時間と体重を入力することで、様々なデータを提示してくれるという機能がついていて、
平均速度や正確な消費カロリー、燃焼脂肪量を楽しい尺度で教えてくれるのです


ごはん〇杯分とか、生ビール中ジョッキ〇杯分とか、
もしタクシーに乗ってこの距離を移動していたら〇円くらいの料金だとか、
はたまた、100m走〇秒ペースから1km〇分〇秒ペース、
フルマラソン〇時間〇分〇秒ペースなどとという数値も分かり、
例えば”もし2013年東京マラソンに参加したとしたら〇人中〇位くらいです”など過去のマラソン大会に出場したら、
このくらいの成績だったなんていう数値も分かるのです ほぅほぅ(*゚д゚))

まあ、当然10km程度しか走っていないのに、フルマラソンの数値がそうなる訳ではないにしても、
色々と参考になる数値が分かるってことは、
頑張って走ろうかなっていう気持ちにさせてくれますよね ゥン((^ω^ )ゥン


特にダイエットしている方には、
ごはん〇杯分の消費カロリーなんていう目安が分かって、良いのではないでしょうか?

(数字を見てガッカリしてしまう人もいるかもしれませんが。。。)


さらにジョギングやウォーキングをする人だけでなく、
地図の縮尺を変えれば、
自動車やバイクでドライブやツーリングに行く時の距離の目安も測ることができるんですね。


いやはや便利な世の中になったもんですなぁ(笑)。


ちなみに・・・

わたしは今朝はやや二日酔い気味だったので
自宅から多摩川サイクリングコースを登戸の多摩水道橋までの往復約5.6kmを、
ゆっくりと約35分程度かけてジョギング ε=ε=ε=┌(;゚д゚)┘

消費カロリーは379.9キロカロリーで、生ビール中ジョッキ1.9杯相当だそうです

もう少し走らないと、昨夜飲んだ分はチャラにできなかったなぁ ズガ―――<(TдT*)>―――ン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック