桜餅ともちぽにょ

今日3月3日はひな祭り
うちには娘はいませんので、雛人形は飾りませんが、
ちゃっかりと、ちらし寿司やはまぐりの潮汁、
そして
中野島駅前の「和菓子ほし乃」さんで買ってきた桜餅を食べました



以前にも当ブログでお話したことなのですが・・・

桜餅には、 
小麦粉などの生地を焼いた皮で餡を巻いた、
クレープ状の江戸(関東)風の長命寺餅と、
もち米を蒸して乾燥させ粗挽きしたもので皮を作り餡を包んだ、
まんじゅう状の上方(関西)風の道明寺餅があるのだそうです



ここは川崎市だけに、
「ほし乃」さんでは江戸(関東)風の長命寺餅は”さくらもち”という名前でした。
中にはこし餡が入っていて、あっさりと食べやすい桜餅でした
 o(^▽^)o


画像


上方(関西)風の道明寺餅は”さくら道明寺”という名前で区別されていました。
中には粒餡が入っていて、しっかりとした味わいの桜餅でした
 o(^▽^)o


画像


もちろんどちらも美味しかったのですが、
粒餡派のわたしには、しいてどちらかと言えば、
”さくら道明寺”の方が好きですね


あっ
そうそう

ひな祭りとは全く関係ないのですが、
”もち”つながりでこちらのお話も


コンビニエンスストアのスリーエフのオリジナル商品「もちぽにょ」

もち米粉を使用したもちもちのシュー生地に、
濃厚なのにしつこくないミルクカスタードクリームがたっぷりと入った、
まさにまさに新食感のシュークリームです


っていうか、シュークリームというよりも、やわらかいクリームパンって感じかなぁ???

(こんな表現しかできないんじゃあ、
 やっぱりグルメブロガーにはなれないなぁ。。。)

まぁ、シュークリームでも、パンでも、どちらでも、
美味しければ何でもよいですよね(笑)。


画像


消費者のツイッターによる発信からウワサが広まって、
大人気商品になっているそうなので
わたしも食べてみたくなって、ついつい買っちゃいました

桜餅は季節限定商品ですが、
こちらはスリーエフでいつでも買えるのが嬉しいですよね (・∀・。)(-∀-。)ウン♪ 


つーか、わたし、、、

いくら甘い物が好きだからと言ったって、
今日1日でどんだけ甘い物食ってんだよ ヾ(=д= ;)ォィォィ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック