どうして「カットハウス897」って言うの?

当店「カットハウス897(YAGUCHI)」の屋号は、
「どうして897なんですか???」
って良くお客様に聞かれるから、
この場をお借りして1回ご説明いたしますね
 ( ・∀・ )ゞ

画像



当店の屋号「カットハウス897」ですが、
もともとわたし店長の祖父が疎開先から中野島に引っ越してきた昭和24年創業で、
当時は矢口理容所と言っていました。


お店も家も古くなった平成7年に、
わたしの父親が家ごと店舗を建替えのですが、
さすがに矢口理容所という名前は古臭いから、
お店も新しくなったし、心機一転屋号も新しくしようとなりました (。 ・ω・)(。 -ω-)ぅんぅん


そこで
どういう屋号にするか色々と考えたのですが、、、

長年地域のお客様に親しまれてきたヤグチの呼び方は残したかったので、

⇒や、
⇒く⇒ぐ、
⇒しち⇒ち
(麻雀わかる人なら7は”チー”ってすぐわかるかな?)

って、苦しい語呂合わせにしました(苦笑)。


そしてただの語呂合わせにはしたくなかったので、
この”とこや”の仕事は満点がないから、
って進んだら、365歩のマーチみたいにまた2歩下がって、
の状態からまた頂点(10点)を目指そうという意味も込めてるのです
 v(b・ω・d)v


そんなカッコ良さげなことも言っていますが・・・

本当は「カットハウスYAGUCHI」でロゴマークが”897”になるはずだったんですよねぇ。。。


でも、ちょっとした手違いで、保健所や組合、税務署などの登録名がすでに「カットハウス897」になってしまっているんですが。。。


だけど、こんな屋号にしちゃったので、
色々なところで
「897って何て呼ぶんですか???」
って聞かれるから、正直ちょっと面倒臭いこともあります

特に電話帳だと、”はちきゅうなな”って呼び方にされちゃうし。。。


まぁ、いまさらこんなこと言ってても仕方がないし、
当店も「カットハウス897」になってから来月で19年目を迎えることになり、
おかげ様で多くのお客様に通っていただいているから、
このままで十分良いんですけどね (*^-^*)


だから、お客様もご予約の時には、
”やぐち”さんさんでも、
”カットハウス”さんさんでも、
”はちきゅうなな”さんでも、
お好きな呼び方で全然構いませんよぉ


わたしは「(カットハウス)”やぐち”です!」
って電話に出ていますが。。。


「中野島の”とこやさん”と言えば897!」
と言われるように、
これからもっと多くの方々に親しんでもらえるような”とこや”になるために頑張りますので、


今後も当店「カットハウス897」をよろしくお願いいたします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック