正しい育毛剤の使い方

前回は「育毛剤の選び方」についてお勉強しましたが、
いくら自分にあった良い育毛剤を選ぶことができたとしても、
それをただやみくもに頭皮に塗っているだけでは十分な効果を得ることはできません
せっかく高いお金をかけて育毛剤を使うのですから、
しっかりと効果が現れるような使い方をして欲しいと思います。
ですから
今回は「正しい育毛剤の使い方」についてお勉強していきます


と言いながら・・・

「正しい育毛剤の使い方」で一番大切なことは、
「使用している育毛剤の説明に書かれている使い方に従う!」
ということなのです



育毛剤にはそれぞれに狙いとする効果があり、
その効果を得られる一番の使い方が説明に書かれている訳ですから、
独自の勝手な解釈で間違った使い方をしないようにしましょう


まぁ、この一言だけで終わってしまうのはさすがに物足りないでしょうから(笑)、
一般的な正しい使用方法をお勉強していきたいと思います


育毛剤はつけるタイミングが最も重要です


一般的には1日2回朝・晩の使用をおすすめしている育毛剤が多いのですが、
ここで晩と言うのはお風呂に入ってシャンプーをした直後のことです。

皮脂や古い角質などで頭皮が汚れた状態だと、育毛剤の吸収効率が下がってしまいます
せっかく育毛剤を使うのですから、シャンプーで頭皮をきれいにした状態で使用しましょう。
シャンプー直後は頭皮の汚れも落ちていて毛穴もスッキリとし、
頭皮も柔軟になっていますので、育毛剤の成分が浸透しやすくなります
また、温められて血管も拡張して血行が良くなっているので、
この状態の頭皮に育毛剤を使うのが最も効果的と言われています
 ぅん((゚ω゚ )ぅん


そして、その時間帯も重要です

髪の毛の成長は夜の10時頃から2時頃までがピークと言われています。
できればこの時間帯には熟睡しているようにしたいところなので、
そのためには、なるべく早い時間帯にお風呂に入り育毛剤を使うのがベストです。

実際には仕事などで帰宅が遅い方が多いでしょうから、
ちょっと難しいかも知れませんが。。。


以上のような理由からも、
1日1回の使用でよい育毛剤は、
必ず夜お風呂上がりの頭皮がきれいになった状態の時に使いましょう


1日2回朝・晩に使う育毛剤の場合は、
夜にしっかりとシャンプーをしておけば、
朝に育毛剤を使う前にシャンプーをする必要はありませんが、
寝汗などを蒸しタオルなどできれいにふきとってから
育毛剤をつけるのがより効果的なのでおすすめです



また、シャンプー後に育毛剤をつけるタイミングですが、
例えばよく乾かす必要がある育毛剤もあれば、
タオルドライ程度にしないと有効成分が毛穴まで浸透しないとしている育毛剤もあります

当店「カットハウス897(YAGUCHI)」おすすめのヘアケア剤でも、
「資生堂 アデノバイタルスカルプエッセンス」の使用説明には、
「洗髪後は水気をよく吹きとった後、または、乾いた頭皮にお使いください」
と書いてありますが、
「サラヴィオ M-1」の使用説明には、
「洗髪後は、髪の毛をよく乾かしてから・・・お使い下さい」
と書かれています ほぅほぅ(*゚д゚))

よく、「頭皮が濡れていると育毛剤が薄まってしまう!」とか、
「完全に乾かしてしまうと浸透しにくい!」とか言われることもありますが、
それも使用する育毛剤の性質によっても違うので、
どちらが正しいとも言い切れませんよね ゚.+。(*-ω-)(-ω-*)。+.゚ゥンゥン


このことからも、やっぱり
「使用している育毛剤の説明に書かれている使い方に従う!」
ことが大切なんだと言えますよね





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック