下布田小学校の「みんなが消防士」

昨日は下布田小学校の「みんなが消防士」の授業に参加・協力したため、
午前中お店を不在にしてしまい、ご迷惑をおかけしました



毎年4年生を対象に行っている「みんなが消防士」ですが、
数年前だったらお客様でご来店している子供さんも”ちらほら”いたんですが、
中野島にも低料金店や美容院が増えたせいなのか、
知っている顔が”ほとんど”いなくなってしまいました

だけど
お客様だろうがそうでなかろうが、
地域の子供たちに「防火の大切さ」を教えるのは同じです

今年もかわいい子供たち相手に、

防火衣の着装や、

消防車や積載している機材の説明や、

画像


画像


水消火器の実演などを行い、

画像


楽しく消防について学んでもらいました 〆(^▽^*)ヵキヵキ


われわれ消防団員による操法演技も行いました

画像


目の前でホースから水が出るところを見て、

画像


子供たちからも拍手喝采


毎年だったらこれが1番盛り上がるところなのですが・・・

今年は子供からの、
「消防署さんは防火衣を何分で着れるんですか?」
という質問に、
菅出張所署長さんの粋な計らいで、
署員さんと若い男の先生とで、実際に防火衣の着装を競争して、
更にはそれを着たまま校庭を1周することに
  (o'ヮ'o)おぉ♪

画像


日頃訓練で着装している署員さんは、わずか1分ほどで着装 凄ッ!(`・д・ノ)ノ

当たり前ですが、初めて着装する先生がかなうはずもなく

画像


子供たちは先生を一生懸命応援したものの、
気を利かせてゆっくりと走った署員さんには追いつけず

画像


残念ながら先生の負け

でも
凄く盛り上がり、子供たちの歓声や拍手もわれわれの操法演技以上でした


見ているわたしたちも、とても楽しかったです


最後はみんなで敬礼をして、授業も無事に終了 ('◇')ゞ 

画像



今年も楽しく消防の授業ができて、
子供たちにも良い思い出になったんではないでしょうか?



確かに、自分の仕事を犠牲にしなければならない場合もありますが、
このように、地域の子供たちと触れ合い、
消防について学んでもらう機会があるというのは、
とても大事なことだと思います。




だけど・・・

昨夜は来週から始まる夜間操法訓練に向けての激励会もあり、
みんなで美味しい物を食べて、楽しく飲んだりしたのですが、
今夜も消防団の月例訓練があるし、
わたしはその後、組合の夜間講習に参加しなければなりません

さすがに、ちょっとお疲れモード

こんなことばっかり続いていると、
また再び急性胃炎になっちゃうかも








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック